人気ブログランキング | 話題のタグを見る

村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2024年 06月 18日

大人の階段

大人の階段_a0114742_20080977.jpeg

まもなく成人式だね。



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川市情報へ




instagramはこちら

村田ピアノ教室のHPはこちら
お問い合わせはこちら



# by asahimamegoo | 2024-06-18 20:12 | 昆虫
2024年 06月 09日

ハーモニー

「永遠の嘘をついてくれ」
中島みゆきが吉田拓郎のために作った曲。
二人がこの歌で共演しているシーンをyou tubeで見ることができる。
吉田拓郎のライブに中島みゆきがゲスト出演しているのだが、、、
中島みゆきが登場した瞬間から会場の空気が一変。
歌唱力もさることながら、その圧倒的なオーラ・・・
映像でもこれだけ(どれだけ?)伝わるのだから、現場はすごいことになっていたのだろう。
最初に吉田拓郎が歌い、その後中島みゆきが君臨して歌い、そしてふたたび吉田拓郎が歌い、最後に二人のデュエット。
このデュエットの時の中島みゆきがまたすごい。
ソロの時より声量を落とし、主旋律を歌う吉田拓郎の声色を生かしているのだが、それがまた絶妙で、、、
ちょっと鳥肌モノでした。

聞くところによると、これは伝説のライブ、と言われているとのこと。
そちら方面には疎いワタクシはつゆ知らず。
最近は妻の影響もあり、そういう音楽もyou tubeですこし見るようになった。
クラシック音楽では味わえない魅力がある。
もちろん共通点もあり、参考になることも。
今回の動画は、ハーモニー。
もちろん私は歌うわけではありませんよ、、、笑
ピアノで伴奏やアンサンブルを弾く時も大切なことはハーモニー。
タイミンングを合わせるだけでなく、音色を調和させる。
いろいろと勉強にもなったのでした。


ハーモニー_a0114742_19570890.jpeg

シャクヤクの花が咲いている。

※動画のリンクは貼りません。
you tubeで検索したらすぐに出てくるので、そちらをご覧くださいね〜





にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川市情報へ




instagramはこちら

村田ピアノ教室のHPはこちら
お問い合わせはこちら



# by asahimamegoo | 2024-06-09 21:00 | 音楽
2024年 06月 02日

フジコヘミング

テクニックが完璧で正確無比。
ピアノ弾きにとって、ひとつの理想。
でも、そのような演奏が魅力的かというと、そうとは限らない。
もちろん聴く側の好みはある。
でも、それだけじゃない。
逆に人を惹きつける演奏は、ミスタッチなどを超越した何かがある。

ゴールデンウィーク、新潟滞在中に、フジコヘミングの訃報に接する。
フジコさんの生演奏は、旭川市民文化会館大ホールで一度だけ聞いた。
当時既に、80歳を超えていた。
演奏は、ミスが多く、弾き直しもあり、他にもいろいろ、、、
とにかくいろいろあったにもかかわらず、演奏は実に魅力的だった。
そして、ピアノソロにとっては広すぎるホールにもかかわらず、会場の隅々まで届くような美しい響き。
どうしたらこんな美しい音が出るのだろう?
と思ったものでした。
この時からピアノに対する価値観が変わったかもしれない。

多くの人に愛された、フジコヘミング。
でも、彼女の演奏ではたぶんコンクールは通らない。
では、コンクールに通る演奏がフジコさんのように聴衆を惹きつけるかというと、必ずしもそうとは限らない・・・

先日、改めてフジコヘミングの演奏をいくつか聞いてみた。
冷静に聞くと、音を抜いていたりとか、省略?していたりとか、やはりいろいろあるんだけど、そんなことは関係ないんだな。
それどころか、ちょっと感動してしまいました。
天国へ旅立ってしまった、という感傷もあったのかもしれないが。

そして一度だけ体験したフジコヘミングの生演奏のことは、これからも忘れることはないでしょう。
幸せなひと時でした。


フジコヘミング_a0114742_19302760.jpeg


今日の旭川駅裏。


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川市情報へ




instagramはこちら

村田ピアノ教室のHPはこちら
お問い合わせはこちら



# by asahimamegoo | 2024-06-02 20:00 | ピアニスト
2024年 05月 12日

5度目の新潟 番外編 アオスジアゲハ

予告通り、番外編でございます(^ ^)
新発田市の諏訪神社で、アオスジアゲハに会えたのです(^ ^)

5度目の新潟 番外編 アオスジアゲハ_a0114742_14503864.jpg

北海道にはいないちょうちょ。
蛹で越冬して春に羽化した個体でしょう。
見つけた時はテンションが上がりました。
何とか写真に撮れて大満足(^ ^)

↓は、妻の実家近くで撮った風景。
米どころだね〜
お米が本当に美味しかった。

5度目の新潟 番外編 アオスジアゲハ_a0114742_16113818.jpg


さて、これにて本当に旅行記はおしまい。
今回も妻のご家族のみなさまに大変お世話になりました(^ ^)
本当にありがとうございました(^ ^)

新潟、まだまだ行きたいところがたくさん。
次はどこへ行こうかな?
って、まだ気が早いね( ̄▽ ̄)

※おまけ、帰りの飛行機から見た、鳥海山。

5度目の新潟 番外編 アオスジアゲハ_a0114742_16442345.jpg




にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川市情報へ




instagramはこちら

村田ピアノ教室のHPはこちら
お問い合わせはこちら



# by asahimamegoo | 2024-05-12 19:57 | 旅行
2024年 05月 11日

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く

5月4日、午前。
ご実家のピアノをお借りして練習していたら、ご近所のAさんが訪ねてきて、
「ピアノを聞かせて〜!」
3曲ほど披露し、とても喜んでいただきました(^^)
Aさん、本当にありがとうございました(^^)

昼近くなってから、豊栄駅まで車で送っていただき、妻と一緒に電車に乗って新発田市へ向かう。
新発田駅って、0番線があるんだね~
私ははじめて見たが、調べてみるとそういう駅は他にもあるらしい。

まずは諏訪神社。

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く_a0114742_20035717.jpeg


清水園は大変素晴らしゅうございました。

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く_a0114742_20043456.jpeg

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く_a0114742_20040641.jpeg

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く_a0114742_20041948.jpeg

城下町だけに、お城もありにけり。
新発田城。

5度目の新潟 後編 城下町新発田を歩く_a0114742_20044671.jpeg


ほか、蔵春閣、大倉庭園にも。
写真は良い感じに撮れなかったけど、大倉財閥の創始者で新発田出身の大倉喜八郎について色々知ることができました。

歴史があり、とても魅力のある街だと思ったのだが、観光標識がわかりにくく、しばし迷子になりかけて、、、
そこがちょっと残念に思いました。
自分的には再訪したい街。
機会があれば、紅葉の季節に訪れてみたいものです。

さて、前後編に渡った5度目の新潟シリーズは今回で、、、

終わりませんよ〜〜〜笑

次回、番外編でお会いしましょう(^ ^)



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川市情報へ




instagramはこちら

村田ピアノ教室のHPはこちら
お問い合わせはこちら



# by asahimamegoo | 2024-05-11 20:25 | 旅行