人気ブログランキング |

村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:レッスン( 143 )


2019年 05月 12日

音大を目指す生徒にも

ワタクシも、音大や教育大音楽科を目指す生徒を受け持つことがありにけり。
レッスンの根本は、音大を目指す人もそうじゃない人も、根本的なところは大きく変わらない。
ピアノを美しく響かせる。
それがぶれることはない。

もちろん厳しさは必要。
音楽を目指すってのは、生半可じゃできない。
でもピアノの魅力、音楽の素晴らしさをレッスンで伝える、という基本は忘れちゃいけない。
生徒が音楽と良好な関係を築けなければ、音大へ進学しても困ったことになりがち。

生徒(家族も含む)をピアノファンにすることって、ピアノ教師の大切な役割だと思ふ。
練習って苦しいものだと思われがちだが、ピアノの真の美しさ、素晴らしさを知れば、練習そのものが楽しくなる。
事実ワタクシ今現在、ピアノが楽しすぎw
この悦びを生徒と共有できるよう、日々レッスンしているわけであります。


a0114742_19570046.jpg

旭川の桜は終盤だけど、今日現在、まだ咲いているところもありにけり。
桜の季節が終わっても、自然の魅力は終わらない。
野鳥もチョウも野の花も。
春は素晴らしい!
この楽しさも生徒と共有できたらな~w











by asahimamegoo | 2019-05-12 19:16 | レッスン
2019年 04月 21日

札幌からレッスンを受けに来てくださった元生徒さん

本日は、2年前に札幌へ引っ越していった大人の生徒さんが、ひさしぶりにレッスンを受けに来てくださった。
自らの奏法を見直したのは、ちょうど2年前のこと。
その生徒さんは、奏法改革後の私を知らないわけで。
レッスン内容にとても感動した、とLineで報告をいただいた。

変わったところはけっこうある。
脱力一辺倒だったのを、必要な筋肉を鍛え、力を入れるべきところは入れるようにしたこととか。
基音よりも倍音を聴いてピアノを弾くようになったこととか。

変わらないこともある。
手の甲の側、伸筋は脱力を徹底することとか。
美しい音色を追求することとか。
ただし、美しい音色の基準は変わった。

最近、昔習っていた生徒さんが久しぶりに習いに来てくれることが多いが、以前との教え方の違いに驚かれる。
ただ、ギャグのレベルは変わってないとも言われるwww
これは良いことなのか、悪いことなのか?

それはともかく、これからももっと勉強して、より良いレッスンができるよう、修行するのみ。
・・・ギャグも、ね(^^ゞ


a0114742_17560426.jpg

クジャクチョウ。










by asahimamegoo | 2019-04-21 19:55 | レッスン
2019年 04月 12日

大人の生徒さんからの言葉

大人の生徒さんから、

「練習が楽しいし、ここに(レッスンに)来るのも楽しい」

と言っていただいた。

うん、素直に嬉しい。

より良いレッスンができるよう、もっともっとピアノの魅力が伝えられるよう、これからもがんばろう。

ギャグの質も向上させよう(こら)



a0114742_15321733.jpg

キジバト。

街中のハトとは違うよー

コイツは渡り鳥、春になると帰ってくる。

デーデー、ポッポー、と鳴いていた。











by asahimamegoo | 2019-04-12 22:34 | レッスン
2019年 03月 30日

歩みを止めるな

一歩ずつ

コツコツ努力していれば

いつかきっと実を結ぶ

a0114742_20064502.jpg

白鳥は歩くの遅いよ~

歩幅が短いし

でも遅くたって良いじゃないか

その分、達成した時の喜びが大きい

自分も、一歩、一歩

まだ伸び代があると信じて頑張ろう










by asahimamegoo | 2019-03-30 20:17 | レッスン
2019年 03月 22日

昔からの生徒が!

昨日は、この春から社会人になる、年長のころからの生徒が遊び&レッスンに来てくれました。

会うのは4年ぶり(たぶん)
レッスンは7年ぶり(たぶん)

レッスンは、当時と奏法がちょっと変わっているため、驚かれました。

同時に、

「ギャグもパワーアップしてますね」

と褒められました(^^ゞ

就職先は旭川からわりと近くの街なので、時々ギャグを見にレッスンを受けたい、と言ってくれた。

嬉しいっすねぇ。

充実した社会人生活になりますように!


a0114742_11163050.jpg










by asahimamegoo | 2019-03-22 11:20 | レッスン
2019年 02月 09日

私生活が充実していれば

昨年4月から市内の大学に通っている生徒。
ピアノをはじめたのは3歳くらいだそうだが、高1からウチに来はじめておよそ3年半、ここ最近、上達の兆しあり。
高校時代よりも忙しそうだが、ピアノを練習する時間は増えたという。
聞くと、キャンパスライフが楽しく、充実しているとのこと。

そういうのって、演奏にも表れる。
上達したのみならず、演奏の空気も明らかに変わった。
教える側としては生徒がどんな状況でも、ピアノ人生をより良い方向に導けるようベストを尽くすのみ。

・・・もちろんレッスン中は、、、ギャグに耐えてもらいますよ(^^ゞ



a0114742_21362631.jpg
ヤマガラ。


ところで、観測史上最大級の寒波が来ている日本列島だが、旭川の気温、昨日、今日とそれほどは下がらなかった。
夜中、雲がかかっていたため、放射冷却現象が起こらなかったのでしょう。
でも、日中も気温がなかなか上がらず、寒いことに変わりはない。。。

そんな寒い旭川ですが、旭川冬まつり、絶賛開催中~
ワタクシは今日は仕事、明日もあさっても仕事。。。
行く時間あるかな?(^_^;)










by asahimamegoo | 2019-02-09 14:37 | レッスン
2018年 12月 29日

仕事納め

先ほど今年最後のレッスンを終え、仕事納め。
でも、やらなきゃならないことがたくさんあるため、納まった感はあまりない。
忙しいのです~(もちろん良いことなのだが)

更新頻度が激減しているのは、そのせい。
写真が増えないからね。
これ↓は、今月はじめのもの。

a0114742_20130073.jpg

そういえば今年はリサイタルをやったんだ。
最近忙しくしてたから、その実感を忘れてしまっている。。。
リサイタルはまた何年か後に実行できたら、と思っています。

更新頻度は落ちているけど、ブログもマイペースで続けていきます。
年内にあと一回、更新できるかな???
・・・できないかも(^_^;)











by asahimamegoo | 2018-12-29 20:45 | レッスン
2018年 12月 08日

レッスンの即効性

・・・これはどう回答するか、なかなか難しくて。。。

ミスを減らし、大崩れをしないよう、うまくまとめる、、、という点では即効性がある。
短期間で曲を弾かなきゃならないからお願いします、というレッスン依頼が時々あるが、体の使い方等を具体的に指導することで、上手くいったことが多い。
ただし、短期間では細部を詰めるのは難しい。
音色、奏法は、度外視せざるを得ない。
あくまで応急処置。

奏法を変えるとなると、やはり時間と根気が必要なのね。


a0114742_11561261.jpg
たまにハシブトガラ。











by asahimamegoo | 2018-12-08 20:41 | レッスン
2018年 10月 21日

耳を育てる

6歳の子のレッスンにて。

鍵盤を叩いてしまった時、、、

「あ、音が割れちゃった」

うん、いいぞ~

敢えてそういう音が必要なこともあるけれど、それに気づいたことが素晴らしい。

ピアノを美しく奏でるためにも、耳を育てなければ、と思ふ。


a0114742_12512093.jpg

ところで、キミは誰???

カラスよりも小さい猛禽。

ハイタカ・・・かな???











by asahimamegoo | 2018-10-21 16:09 | レッスン
2018年 10月 05日

外は寒くてもレッスンは熱く

今日の旭川市の最低気温は、1.1℃
初霜を観測のおまけつき。
寒っ!

でも、今日のレッスンは熱かった。(寒いの対義語じゃないけどそこはお許しを、、、)

伸び悩んでいた生徒が上手になってきた。
突き指で一回レッスンを休んだ生徒が、思いのほか上達していた。

でも、レッスン中のダジャレは寒かった(^_^;)

a0114742_12330500.jpg

今日も良い一日でした。
明日もがんばろ~










by asahimamegoo | 2018-10-05 21:41 | レッスン