村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 12日

子どもの練習時間

今日は寒い、旭川。
最高気温は13度にしかならないとのこと。
雨も降り続く。

散策できないから、今日はピアノの練習がはかどりそう。
ん?
パソコンの前に座ってブログ更新している場合じゃないって?
・・・しますよ、午後から。。。

生徒に練習時間をどれほど求めるかは、たいへん難しい問題でして。
私は何時間しなさい、とかは言わず、テーマを与えるようにしている。
長時間ダラダラ練習するより、短時間の中身の濃い練習を。

子どもが4時間も5時間も練習するってのは、本人がよほど好きじゃないと。
30分で良いから、中身の濃い練習を。
ピアノが本当に好きになれば、練習時間は自ずと増える。

たとえば指の訓練みたいなことを何時間もやらされたら、ピアノがきらいになってしまうかも・・・???
仮にそれをするのでも、やるべき理由、それをすることで得られる効果を、きちんと説明し、理解してもらう必要があると思う。
まぁ指の訓練てのもやり様で、効率が良くなったり、悪くもなったり。
奏法次第ということ。

子どもはピアノ以外もやることがたくさんある。
勉強、ほかの習い事もそうだが、家族と過ごしたり、友だちと遊ぶことも、とても大切なこと。


a0114742_09401200.jpg
シータテハ。
この時期のはまだ、越冬タテハ。
頑張ってるね~









[PR]

by asahimamegoo | 2018-06-12 11:12 | 指導法


<< 羊と鋼の森、見てきました。      ドキッとする、、、 >>