村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 29日

甲子園の土

残暑が厳しい今年の北海道。

でも、北海道民にとってある意味もっとも熱かった(!)のは、2004年の夏。

この年、夏の高校野球で南北海道代表の駒大苫小牧高校が、北海道勢として初優勝。
ダルビッシュや涌井など、現在プロとして活躍する選手も出場する中での大偉業。
実にエキサイティングな夏だった。

その年の北北海道代表は、公立の旭川北高等学校だった。
その野球部メンバーの中に、甲子園出場の数か月前まで普通にレッスンに来ていたS君が名を連ねていたのは、以前も紹介したことがある。

たとえばコチラの記事

残念ながら初戦で敗れたが、S君は7番センターでスタメン出場し、ヒットを打ち、タイムリーで本塁へ生還し、守ってはセンターへの大飛球を大ファインプレーでキャッチするなど、大活躍を見せた。

私にとってはこのことの方が、駒大苫小牧全国制覇よりも熱い出来事であった。


a0114742_9254789.jpg

記念にもらった甲子園の土。
瓶の高さは4㎝、直径は2㎝と小さなものだけど、たくさんの思い出が詰まった宝物。


ところで、これを見たある生徒が曰く。


「せんせー、この土、ほんのちょっっとだけちょーだい」


・・・おーーーーーーい!!!(爆)


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





[PR]

by asahimamegoo | 2012-08-29 09:57 | レッスン | Comments(6)
Commented by Flora1tyoutyo at 2012-08-29 16:35
こんにちは~。
その感動!判ります!!!
前にも話したけれど、甥っ子が甲子園にでた時は、自分の人生が
輝いたような気がしました(爆)

最後のおーーーーい!!笑っちゃいました。
「ほんの、ちょこぉっぉぉ~としか持ってないんだよぉ」との声が
薄っすら聞こえてきました(クスクス逃)  ミー
Commented by piyokoqtcoco at 2012-08-29 22:05
甲子園の土、素敵なエピソードですね
宝物ですね (^ー^* )♪

永谷園のお茶漬けか、偕楽園の梅干しか、としまえんの入園券
いずれかと 砂をちょこーっと交換して下さい!!
って、こらー!!!(ひとりボケツッコミ滑&逃)
Commented by asahimamegoo at 2012-08-30 14:20
ミーさん、こんにちは~
そうでしたね、甥っ子さんが甲子園球児でしたよね。
まるでこの砂、自らの手で持って帰って来た気分になっちゃいます(爆)

ちなみにほんのちょっっとの砂、本当にあげちゃった方がウケたかも???
でも、ほんのちょっっとが積み重なると、ホントになくなってしまいそうな量なので、やめときました。
ちなみに、ワタクシの脚を犬よりも短く書いた生徒と同一人物です(爆)
Commented by asahimamegoo at 2012-08-30 14:24
ぴよこさん、こんにちは~
ホントに宝物なんですよ~
ちなみにS君が大学生の時、帰省中にいっしょにラーメン屋へ行った時、K-1の武蔵選手を見たのも、ある意味宝物?
でも、見ただけだから、宝物でもなんでもない???

あ、交換するなら、水戸の納豆一粒ってのはどうでしょう?
もしくは、旭豆一粒ってのは???
・・・旭豆は実在する旭川の銘菓です(爆)
Commented by momorisu at 2012-08-30 23:34 x
2009年の記事、拝読しました。
ショパンの革命に甲子園、すごいですね!
その上、試合結果はともあれ、大活躍!
記念の甲子園の砂、ほんとうに宝物ですね♪♪
一緒に行かれたラーメン店も、、素敵な関係ですね。
Commented by asahimamegoo at 2012-08-31 11:00
momorisuさん、こんにちは~
おお、お読みいただいたんですね!
ありがとうございます~
ピアノ教室を卒業してからも遊びに来てくれるのは嬉しいことですね~
今度、もっと偉くなって稼げるようになったら、逆におごってもらおうかな?(笑)


<< 真っ白なココロ      赤くなってきた >>