タグ:ウソ ( 32 ) タグの人気記事


2017年 03月 11日

押しつけないで~

ピアノの鍵盤を押しつけないように、と生徒によく言う。
手の甲の側の筋肉、伸筋を使って弾くと、鍵盤を押しつけることになりがち。
押しつけて出た音は、減衰が早く、倍音が乏しく、音色も平々凡々。。。
また、倍音が少ないので、ダンパーペダルを踏んだ時の響きの広がりが乏しく、色彩感がなくなってしまう。

本能にまかせてピアノを弾くと、ほとんどの場合、伸筋を使ってしまうようだ。
では何故そうなるのか。。。

私の現段階での見解は、鍵盤に触れているのが指だから。
人間は、触れている部分が動作の主導権を握ってしまうことが多い。
指が主導権を握り、指を強引に動かそうとする。
指を動かすために伸筋を働かせる。
結果、鍵盤を押しつけて弾くことになる。

こういう弾き方を「指弾き」と言う人がいるけれど、なるほど、と思う。
野球のピッチャーの「手投げ」ってのも、似たようなもの?

指弾きで弾けるようになるのは、先天的に手指が強く運動能力が高い人だけ。
でも「そんな人」は、ほんの一握り。
そうじゃない人の方が圧倒的に多い。
かくいう私も、そうじゃない人。
指弾きだったら今の仕事ができていないでしょう。





ラフマニノフ作曲 前奏曲集 より Op.32-12
ピアノ ウラディミール・ホロヴィッツ

この人はさすがに「そんな人」かもしれないが、奏法は「指弾き」とは正反対。
じゃなきゃこんな美しい響きは出せない。
ちなみにこの時、82歳。。。


a0114742_16494028.jpg

それにしても80過ぎてラフマニノフって、ウソみたい。。。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-03-11 17:20 | ピアノ奏法
2017年 02月 27日

冷えたけど

明日で2月が終わるというのに、、、今朝の旭川の最低気温は-20℃を下回る。。。

江丹別は-30℃だって。。。

うっそー


a0114742_14101529.jpg

ウソのオスが二羽。。。

おかげで今朝はピアノの鍵盤が冷え冷え(^_^;)

でも、日差しは春。

光の春。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ





[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-27 14:39 | 旭川
2017年 02月 01日

手が小さいからこそ

ワタクシはこう見えて(見てないって)手が小さい。

ピアノを弾くには、確かに不利。

もし自分がもう少し手が大きかったら、今よりももっと弾けたかもしれない、、、が。。。

逆に、教え方、特に技術指導を今ほど具体的に丁寧にできたかどうか。。。

手が小さいながら色々と試行錯誤した経験が、教える時に役に立っている。



a0114742_10492066.jpg


ウソ。。。

ではなく本当ですw


手が大きいからできることもあるが、手が小さいからわかることもあるんだよね。


・・・


さて、今日から2月。

てことは、来月は3月!(あたりまえ)




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-01 12:11 | 野鳥
2017年 01月 17日

ウソの音程。。。

当ブログで冬になるとよく登場する、スズメ目アトリ科の野鳥、ウソ。

夏は標高の高い所で子育て等をして過ごすが、冬になると平地に降りてくる。
そういえば、我が家の庭にも来たことがありにけり。。。

それはともかく、ウソ、という単語は昔、口笛、という意味があった。
フィー、フィー、と、人間の口笛とよく似た声で鳴くことから、ウソ、と名づけられた。

その鳴き声の音程はほぼ一定で、ファの♯
何故かソの♭には聞こえない。。。
もちろんその音程はじゃっかんの個体差があるので、鳴き交わしで音程がずれていると、注意してやりたくなるのだが。。。



a0114742_20081765.jpg

喉元が赤い美しきオス2羽と、地味~なメスが1羽。。。

カツラの実を食べている。。。
サクラの花芽も好物で、それを食べているところを見ると、こんにゃろめ、と思うこともあるが。。。

ちょっと小太りでおちょぼ口で、近づいても逃げない人懐こいヤツ(?)
そんなウソが、ワタクシは大好きです。。。

・・・嘘、じゃなくて、鷽、ですよ、念のためw



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-01-17 20:39 | 野鳥
2017年 01月 08日

ウソ



a0114742_14414077.jpg

今季初撮り。


・・・今回はシンプルにw



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-01-08 14:48 | 野鳥
2016年 04月 01日

エイプリルフールだから、、、

てことで、、、


a0114742_10011109.jpg

ウソ。。。


およそ1か月近く前のお写真です。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-04-01 10:02 | 野鳥
2016年 03月 22日

奏法は変えられる

ピアノの奏法を変えるのは容易ではないけれど、決して不可能ではない。
手や指を鍛えて力で弾いてきた人でも、コツさえつかめば脱力を利用した重力奏法的な弾き方に変えられる。
もっとも劇的に変わるのは、響き。
脱力して腕の重さだけで、ポトン、と落っことすことでのみ得られる、豊かで美しい響き。
それによって、ピアノが倍、いや、100倍楽しくなること間違いなし。

変わるのは、音色や響きだけではない。
力が抜けるので、手や指、腕の疲労感もほとんどなくなる。
そして、それまでは雲の上の存在だった難曲に手が届くようになる。

指を丸く、、、手首を動かさない、、、だと力任せ奏法になりがちだが、そのように習ってきた人にはそれとは真逆のアドバイスをする。
指の形は自由に弾きやすいようにして、手首もどんどん動かしちゃって良いよ、と。
それだけでも少しは変化がみられるもの。

あらゆる面で対照的な双方の奏法。。。。。
私はもちろん、ピアノの真の美しさ、響きの多彩さ、奥深さを体感できるのは、重力奏法だと確信を持っている。
これを一人でも多くの方と共有したいと思いつつ、日々レッスンに励んでいるわけです。


ちなみに先日旭川公演を行った、フジコ・ヘミングの音色。
彼女の音色、実は私にとっては普段から聴き慣れた種類の音色。
生徒の多くもそれに近い音色で弾いている。

フジコ・ヘミング旭川公演の感想はこちら

83歳にもなってああいう音を出せるのはすごい、と思った人もいると聞く。
私の考えは逆で、ああいう音を出すような弾き方をしなければ、80過ぎて現役を続けるのはほぼ不可能。
力を抜かなきゃ、フジコ・ヘミングのような響きは出せないのだ。


この人もきっと、そうだった。




ウィルヘルム・バックハウス。
曲はベートーヴェン作曲、ピアノ協奏曲第4番。

出だしのカデンツァの何と美しいこと・・・
力任せじゃ、こういう音色はまず出ない。

ちなみに指揮はカール・ベーム、オケはウィーン交響楽団。
これは1967年の動画らしい。
この時御年83歳。
それでこの安定感は凄すぎる。
鍵盤の師子王は伊達じゃなかった。

ウソみたいな、ホントの動画。。。



a0114742_21131908.jpg

ピアノ奏法に関しては、ドイツ系とロシア系が対照的に評価されることが多いが、ドイツもいろいろ、ロシアもいろいろ。

ちなみにバックハウスは、ドイツ出身。
ほんと、ドイツもいろいろ、なんだよね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-03-22 22:07 | ピアノ奏法
2016年 03月 07日

ウソみたい、、、

先日、デジカメを持たずに旭川市内某所を歩いていると、ある鳥の美しい鳴き声が。


フィー、フィー、フィー♪


うっそ~~~~~~~!!!!!!!

しかも至近距離。。。

デジカメないからiPhoneで撮影を試みるも、、、
至近距離とはいえ、人間と野鳥の距離だけに。。。
定食屋のカツ丼との距離とは違う。。。
さすがにムリでした。。。


今日は久しぶりに、鳥見を目的にフィールドへ。

安心してください、、、ちゃんと写せました。。。


a0114742_12530499.jpg

ウソのオス。。。

コイツは近づいてもあまり逃げない鳥。
今日もフィー、フィー、と元気に鳴いてました。


もうすぐ春。

そしてもうすぐ、リサイタル。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-03-07 13:02 | 野鳥
2015年 10月 29日

ウソみたいに、、、




a0114742_16511381.jpg

ウソのメス。


ウソみたいにたくさんのウソの声が聞こえてきた。。。

今冬はウソに会う機会が増えそうです。


ウソの鳴き声の音程は、ファの♯

ソの♭には聞こえません。

ホントです。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2015-10-29 16:56 | 野鳥
2015年 04月 01日

実はワタクシの・・・

ワタクシのひいおじいちゃんのマタイトコの幼馴染のおばあちゃんのお兄さんの友達の知り合いのピアノの師匠がショパン、、、


・・・可能性はゼロではないよね??


世間は意外と狭いからねぇ。。。



a0114742_12553173.jpg


ウソ。。。


本日はエイプリルフールなり(逃)





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2015-04-01 12:57 | ボケ、ツッコミ