ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 14日

マー君お見事!

楽天のマー君こと田中将大投手、今日は1失点完投勝利!
今日も仕事終わり、試合途中からの観戦だった。
2試合連続完封とはいかなかったけど、堂々の完投勝利だ。
いや、前回の完封よりも価値があるんじゃないかな?
8回にフォアボール絡みで1点を失ったけど、雨の中、1点差を守り切っての完投。
見事としか言いようがない。
駒大苫小牧の頃から応援していた私としては嬉しい限りだ。

相当勝つんじゃないかな。
前回15勝くらいするんじゃないか、って書いたけど、もしかしたらそれ以上?
是非とも大活躍してほしい。


それと、地元日本ハムに目を向けると…
今日は追い上げたが、オリックスに負けちゃったみたいだけど…

2軍では中田翔選手が2試合連続ホームランを打って、好調らしい。
そろそろ1軍も近いかな?
貴重な右の大砲だ。
是非とも一流のホームランバッターになってほしいものだ。

一日も早く、田中マー君と中田翔の対決を見てみたい。

にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いしますね~♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いしますね~♪

[PR]

# by asahimamegoo | 2009-04-14 21:38 | 野球
2009年 04月 14日

昼夜の気温差

このところ1ヶ月ほど、毎日外に出て散歩をしている。
幸い天気の良い日が続いていることもあり、穴を開けることなく続けている。
歩くことは体に良いし、良い運動になるし、外の空気を吸うと気分転換にもなる。
この調子で毎日の日課として続けていきたい。

ピアノの練習も、学校の勉強も、毎日少しずつで良いからコツコツ続けていると、そのうちに日課として定着する。
5分でも10分でも良いから、少しずつ続けていたら、そのうち歯磨きと同じような感覚でできるようになるんじゃないかな。



まぁそれは良いとして、昨日4月13日の旭川、最高気温が21.7℃まで上昇した。

ところが朝の最低気温は

1.9℃

その気温差はおよそ20℃。
それほど珍しいことではないけどね。

ちなみに、一昨日4月12日は、最高気温が17.5℃、最低気温は-2.6℃だったらしい。
4月でも氷点下。
これまた珍しいことではない。


で、コチラは今日映してきた写真。

フキノトウです♪

a0114742_1449201.jpg


にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いしますね~♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いしますね~♪

[PR]

# by asahimamegoo | 2009-04-14 14:58 | 旭川
2009年 04月 14日

ツボ

レッスン中、私が特に深い意味もなく

「意外と胃が痛い」

と言ったら、それがツボにはまったらしく、笑いが止まらなくなった生徒がいるのだ~

…いがいといがいたい…

意味不明だよねぇ
言った理由も特にナシ
でも笑いをとれたから結果オーライ

にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いしますね~♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いしますね~♪

[PR]

# by asahimamegoo | 2009-04-14 11:57 | レッスン
2009年 04月 13日

20℃を超えたのに…

本日の旭川、気象庁発表の13時の気温は20.8℃

チューリップのつぼみが出てきて…

a0114742_13512642.jpg

クロッカスもご覧の通り…

a0114742_1351585.jpg

ところがですねぇ



















どーん

a0114742_13523219.jpg


ちなみにココ、チューリップやクロッカスを撮影した場所から徒歩5分。

この雪、おそらくゴールデンウィークまでは残るでしょう。

にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いしますね~♪



コチラももし良ければ…
クリックお願いしますね~♪

[PR]

# by asahimamegoo | 2009-04-13 13:58 | 旭川
2009年 04月 13日

ジムノぺディを嫌う人

フランス人作曲家のエリック・サティ。
何と言っても有名なのは、ジムノペディの第1番。

この曲を何故かすごーく嫌う人がいるのだ~
理由は…

入院していた病院の血圧計の音楽が
ジムノペディだったから!


スイッチを押されると、あの血管を圧迫する帯が膨らんでいる最中にジムノペディが流れてきたらしい。
入院中に血圧計でその曲を散々聴かされて、嫌になってしまったらしい。

気持ちはわかるような気もする。

ただ、癒し効果を持つと言われている音楽だから、血圧を計っている最中、患者さんの心を落ち着かせてあげよう、という意図でジムノペディを使ったんだろう。

それがどのような演奏なんだろう?
使用されている楽器の種類によっても、また、個人の好みによっても効果は大きく異なる。
昔のファミコンのような機械音だったり、やたらとテンポが速かったりすると、逆効果じゃないだろうか?

その血圧計のジムノペディ、聴いてみたいなぁ。

にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いしますね~♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いしますね~♪

[PR]

# by asahimamegoo | 2009-04-13 10:28 |