「ほっ」と。キャンペーン

<   2017年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2017年 02月 19日

音楽は人柄

人を感動させる演奏ってのは、技巧的な裏付けが大切なのは言うまでもないけれど。

でも、人としてのやさしさとか、あたたかさって、それ以上に大切なんだな。

そんなことを感じた、本日、2017年2月19日。

とても清々しい気分。

現在、日本酒ちょっと入ってますw


a0114742_18445009.jpg
さて、明日からの仕事、頑張りますか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-19 19:01 | 音楽
2017年 02月 17日

マニュアル

ここ数か月の間、大人、子供を含めて実に多くの方が新たに我がピアノ教室に入会してくださり、本当にありがたい話なのだが。
いざレッスンをはじめてみると、生徒の特徴を見極めるまでには、ある程度時間がかかるもの。

ピアノを弾くには、アスリート的要素も必要。
そして、弾けるようにするには、その人の身体的特徴を理解する必要がある。

たとえば、椅子が高い方が良い人、低い方が良い人。
手首の関節が動きやすい人、肘の関節が動きやすい人。
重心がつま先にかかる人、かかとにかかる人。
・・・ちなみに私は、椅子は高く、動きやすいのは手首の関節、そして、つま先に重心をかけると弾きやすい。
でも、その逆だと弾きにくい。
特に、かかとに重心がかかると不安定になってしまう。
ところが生徒の中には私と真逆のタイプの人がいて、そういう人に自分の基準を当てはめても上手くいかない場合が多い。

だから私は、生徒一人一人の特徴を理解した上で、指導のやり方をすこしずつ変えている。
そういう意味で、教えるためのマニュアルは存在しないに等しい。

もちろん、脱力して、重力と重心移動を利用した奏法でピアノを弾く、という基本姿勢は変わりない。
美しい響きも、体にやさしく合理的なテクニックも、奏法から。
ただ、その目的を達成するための体の使い方が、人によって少しずつ異なる、ということ。


a0114742_12305031.jpg

アカゲラが飛び立つ。。。


街のピアノの先生のもっとも重要な仕事は、弾けない人を弾けるようにすること。
弾ける人はもっと弾けるようにすること。
技術指導ができてナンボだと思っている。
もちろん音楽的なことが大切なのは言うまでもない。
でも、ピアノ学習者の多くは、弾けなくて悩んでいる。
それに、テクニックがないと、音楽を表現できないわけだし。
テクニックよりも音楽が大事、というのは、弾ける人だから言える台詞。

生徒が、
「ここが弾きにくい」
と言ってきたら、
「練習してきなさい」
で終わらせるのではなく、見本を見せたり、練習法を教えたりなど、具体的な手段を講じられなければならないのね。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-17 13:49 | レッスン
2017年 02月 16日

スズメとか、カラスとか、ハトとか、、、

こういう鳥にカメラを向けることは稀。

理由は簡単。

どこにでもいるから。

決して嫌いなわけじゃないのです、念のため(^_^;)



トビもそう。

旭川市内、至る所で見かける。

でも、今時期のトビは、思わずカメラを向けたくなる。


a0114742_09273206.jpg

トビの多くは、厳冬期には旭川からいなくなる。

おそらく、小規模な渡りをしているのでしょう。

トビの姿を見ると、春近し。

・・・でも今年はちょっと、帰りが早いよね?




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-16 09:58 | 野鳥
2017年 02月 14日

悩むことはスバラシイ

ピアノが上達してくると、欲が出てくる。

同時に、悩みも出てくる。

どうしてできないのだろう。

どうして弾けないのだろう。

そんな人に、私はこう言う。

「悩むのは、上達した証拠、むしろそれを喜びましょ」

それに、向上心があるからこそ、悩めるわけだし。



a0114742_21042518.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-14 21:35 | 指導法
2017年 02月 12日

シカらないでください。。。



a0114742_12004729.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-12 12:02 | 野生動物
2017年 02月 11日

演出

特に小さな子どもに教える時に大切なことは、レッスンの場をいかに楽しませるか、ってことだと思う。

楽しませると言っても、その場でコントをするわけではない(たまにコントまがいのことをしているという噂も。。。)

もちろんピアノを通じて、音楽を通して、ってことです。

指摘したり、説明する時なども、言葉の中に何かしらのユーモアを入れてやる。

スベッても良いんです。。。

世の中にはスベリ芸というものも存在するわけですから。。。

とにかく楽しいレッスンを「演出する」


a0114742_14481830.jpg

楽しませると言っても、きちんとした内容の裏付けがなければ、ただのおふざけの場になってしまう。。。

ホオジロガモのように。。。

ホオジロガモは、変顔の達人。。。

存在そのものがおもしろいもんねw



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-11 15:03 | レッスン
2017年 02月 10日

オジロワシ

ようやく、今季初のオジロワシ。



a0114742_12314625.jpg

遅すぎた~



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-10 12:34 | 野鳥
2017年 02月 08日

エゾリス、おひさ。




a0114742_21523911.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-08 21:54 | 野生動物
2017年 02月 04日

立春

立春とは言えども、まだまだお寒い日が続く旭川。

でも、春の気配は感じることができる。

日差しはもちろんだが、自然界から聞こえてくる音が春っぽくなってきた。

カラ類(シジュウカラなど)はさえずりをはじめ、キツツキのドラミングもボチボチ聞こえはじめるころ。



a0114742_12365965.jpg

シマエナガ。

コイツの声は、まだ変化なしだが(^_^;)



音で味わう季節感。

もうすこし季節が進めば、また違う音が聞こえてくる。

そんなことを楽しみながら過ごす、旭川の長い冬。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-04 12:54 | 旭川
2017年 02月 03日

カオス



a0114742_10265976.jpg
オオハクチョウが5羽
コハクチョウが1羽
オナガガモたくさん
マガモたくさん


先週、永山新川にて。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-03 10:48 | 野鳥