<   2016年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2016年 12月 30日

今年一年、ありがとうございました~

2016年も明日まで。
これが年内ラストの記事になると思います。

リオ五輪、ファイターズの日本一、SMAPの解散、重力波の初観測、ピコ太郎、、、などなど、色々あった2016年。

自分自身の最大の出来事は、4月のソロリサイタル。
たいへんだったけれど、実行してよかった。
またぜひチャレンジしたいと思っています。


フィールドの散策は、多忙で例年より行けなかったけれど、写真はたくさん撮りました。
今年の初鳥撮りはクマゲラだったんだな。


自分的ベストショットは、マムシとシマヘビのコラボだけど、それを最後の締めくくりとしてアップするのはさすがに憚られる(^_^;)
観たい方は、コチラへ、、、


もっともテンションが上がったのは、コマドリ初遭遇の時。
日本三鳴鳥を制覇した瞬間だった。



でも、年末ラストの写真は、ウグイスにしときましょ。


a0114742_12552095.jpg

コマドリもオオルリも美しいけど、ウグイスのさえずりって、何だかホッとする。
嗚呼、春が待ち遠しい(まだ早いし)


てなわけで、今年も当ブログにご訪問いただき、ありがとうございました。
来年もマイペースで続けていけたらな、と思っております。
それでは良いお年を~♫




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ







[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-30 11:17 | 日常
2016年 12月 28日

離陸

もしくは、離枝?


a0114742_15023413.jpg
ヤマガラ。


ヒゲが濃いおじさん。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-28 17:20 | 野鳥
2016年 12月 26日

仕事納め

本日、例年よりちょっと早く、年内のレッスンを今日終わらせた。

まだ臨時レッスンが入る可能性はあるけれど、いちお、仕事納め。

あとは忘年会に向けて、体調管理をいたします(^_^;)

本番がなくても、美味しいビールをw



a0114742_12111911.jpg
でも、年末年始もピアノの練習はほぼ休みなし、、、

の予定。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-26 20:13 | 日常
2016年 12月 24日

日本最小、いただきましたっ!

日本最小の野鳥といえば、キクイタダキ。

北海道では、夏は標高が高いところで過ごし、冬に平地に降りてくる。

頭頂部に菊の花びらのような黄色い模様があるから、菊戴(キクイタダキ)

過去に何度か遭遇しているのだが、黄色い模様をなかなか写せなくて(^_^;)

そして本日、ようやく写すことができました。


a0114742_12085649.jpg

スズメよりもはるかに小さい。


a0114742_12093526.jpg

キクイタダキは、ウグイス科なのね。

ウグイスに似ているような、似ていないような、、、



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-24 12:13 | 野鳥
2016年 12月 23日

伸びてゆく音





グリーグ作曲 抒情小曲集より
ピアノ ミハイル・プレトニョフ

最初の曲は「鐘の音」Op.54-6
実に多彩な音色が聴こえてくる。

ピアノの醍醐味のひとつは、ペダルを踏んだあとの音の広がり。
解釈には好みがあるだろうが、響きの美しさに惹き込まれる。

ちなみにyou tubeサイト内ではOp.54-4となっているが、これは間違い。。。

ピアノって、打鍵の瞬間の音だけを聴きがちだが。
でも、打鍵のあとに伸びてゆく音は、それ以上に重要だったりする。

どんな楽器も、音色がとても大事。
ピアノが例外であるはずがない。
打鍵の仕方によって、奏法によって、音色は大きく変わるわけだし。


a0114742_16084884.jpg





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-23 19:38 | ピアノ奏法
2016年 12月 21日

ちっちゃな猛禽

今日は冬至。


今頃の時期、カラスよりもかなり小さな猛禽が、カラスにやたらと追い立てられていることがあるのだが、、、


a0114742_21323839.jpg

ハイタカ、、、かな???






にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-21 21:35 | 野鳥
2016年 12月 19日

壊し屋。。。


a0114742_14270495.jpg

オオアカゲラ、オス。


木の幹をよく破壊しているけれど。。。

でも、キツツキがたくさんいると、生物の多様性が増すそうです。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-19 14:31 | 野鳥
2016年 12月 17日

遊び

自動車のアクセルやブレーキに「遊び」があるように、ピアノの鍵盤にも「遊び」がある。

これをちょっと頭に入れておくと、ピアノが弾きやすくなることも。

手のひらが鍵盤にちょっとくらい触れても、遊びがあるから音は出ない、と思うだけで弾きやすくなる可能性大。

たとえば、和音がそう。

手のひらが鍵盤に当たらないように、と思うと、鍵盤を掴んでしまいがち。

掴むと力むし弾きにくいし、美しく響かない。

「掴む」に関しては、昨年の今頃書いた↓の記事を。。。



もちろん奏法は、弾きやすくするため、そして、より美しく響かせるための手段に過ぎない。

でも、それが充実していないと、目的を達するのが難しくなるから、、、ね。





a0114742_19430093.jpg

ナナコ、今日は重ね着。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ





[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-17 19:46 | ピアノ奏法
2016年 12月 15日




ムソルグスキー作曲 展覧会の絵
ピアノ ミハイル・プレトニョフ


色んな種類の音色が聴こえてくる。
音に色がついている。


旭川の冬は、モノトーン。


a0114742_10450278.jpg

カラフルな冬鳥が現れないかな~?



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-15 10:51 | ピアニスト
2016年 12月 13日

響き

ピアノは、指の圧力でぐっと押し込んで弾くと、打鍵の瞬間に大きな音が出ても、減衰が早い。
理由はおそらく、倍音が少ないから。

倍音とは、、、
たとえばドの音を鳴らすと、同時に、鳴らしているドの音よりも高い音、、、2倍、3倍、4倍、さらにそれ以上の等数倍の周波数の音が同時に鳴っている。
それが倍音。
元の「ド」の音は、基音という。
楽器の音は、基音と倍音が複雑に混ざり合ったもの。

ピアノに含まれる倍音に関して、例をひとつあげてみると、、、
音を出したあとにダンパーペダルを踏むと、それまでまっすぐ伸びていた音がフワッと広がる。
それは、倍音の波長の空気の振動が他の弦と共鳴したことによって起こる現象。
ただし最初に触れたような指の圧で音を出すような弾き方だと倍音が乏しいゆえ、ペダルを踏んでも広がりに欠く。

倍音については最初から重視していたわけではなく、奏法を色々と試したり、勉強しているうちにその必要性を認識するようになった。
それまでは漠然と、力を入れない方がきれいに響くな~、と思っていた程度。
倍音を意識するようになってから、ピアノを聴く耳にも変化があった。


ところで、鍵盤を力で押しつけると倍音が少なく、逆に力を抜いた方が倍音が豊かになる科学的根拠は何だろう?
一つ言えるのは、後者の方が自然界の法則により従順だということ。
この場合の自然界の法則は、万有引力の法則。

自然界の音は美しい。
鳥のさえずり、波の音、小川のせせらぎ、キツツキのドラミング、秋の虫の音、、、
これらの音にも倍音が豊富に含まれる。
奏法も自然な方がピアノはより美しく響く、、、ということなのかもしれない。


a0114742_14463790.jpg

万有引力に逆らうエゾリス。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-12-13 15:05 | ピアノ奏法