<   2010年 02月 ( 58 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 28日

ショパン国際ピアノコンクール

今日の「題名のない音楽会」は、ピアニストのスタニスラフ・ブーニンがゲストだった。

1985年にショパン国際ピアノコンクールで19歳で優勝し、フィーバーを巻き起こしたのも今や昔。
確かにあの時の演奏は素晴らしかったし、センセーショナルだったけど、フィーバーを巻き起こしたのはマスメディアの力も大きかった。

そんな43歳になったブーニンが、ショパン生誕200年ということでゲストに登場。
そういえば明日、3月1日がショパンの200回目の誕生日だもんね~
演奏だけでなく、トークもあったんだけど、アナウンサーの

「ショパンコンクールで勝つための必勝法は?」

という内容の質問に対して、ブーニンは

「コンクールを自分のコンサートだと思って弾くこと。舞台に登場した時に、自分の音楽を皆さんに聴いていただく、自分のコンサートなのだ、と思って演奏することだ」

ということを言っていた。

まぁ、優勝した人だから言えるセリフかもしれないが…
でも、その通りだよね~


今年は5年に一度のショパン国際ピアノコンクールがあるわけで。
しかも、ショパン生誕200年。
否が応でも盛り上がるだろう。

でも、コンクールというのはあくまで通過点に過ぎないわけだ。
ただ、ショパンコンクールは、過去に1位になった人は確かにすごい人が多い。
マウリツィオ・ポリーニ、マルタ・アルゲリッチ、クリスティアン・ツィメルマンなど、素晴らしいピアニストがズラリ。
逆に予選で落選したことで注目された、イーヴォ・ポゴレリチのような人もいる。
この時は、その結果に抗議したアルゲリッチが、審査員を途中で辞任したんだっけ?
何にしても、ショパンコンクールがいつも注目されるのは、わからないでもない。

私ももちろん、注目している。
若いピアニストたちの素晴らしい演奏を見るのは、実に楽しい。

それにしてもショパンコンクールというのは、ある意味変わったコンクールだ。
予選から決勝まで、ショパンの作品ばかりを弾く。
普通、バロック、古典、近現代の音楽を満遍なく弾くのが一般的なコンクール。

他の作曲家でこういうことが可能だろうか?
シューマン、リスト、ドビュッシー、ラヴェル、ラフマニノフ、スクリャービン…
または古典派のモーツァルト、ベートーヴェン…
こう考えると、ショパンだからこそ、彼の曲ばかりでコンクールを開催できるのかもしれない。

ちなみに今年は、ドイツ・ロマン派の作曲家、ロベルト・シューマンも生誕200年だということを忘れないようにしないとね~

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-28 17:55 | 作曲家
2010年 02月 28日

ひたすら前へ

a0114742_11375252.jpg

進め~~~~~!!!

ホオジロガモ、前進あるのみ…???

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-28 11:40 | 野鳥
2010年 02月 27日

ピアノに対する○○な想い

いつも楽しく拝見している、sayuguguさんのブログ、「A SEATED CAT」を見習って(?)blogram、というランキングに参加している。

バナーはこんな感じ
blogram投票ボタン
記事には貼ってないけど、画面の右側のリンクのところにひっそりと貼ってある。
もし見つけられたら、応援クリックよろしく(笑)

それはともかく、このblogramには、私のブログのみどころ、というのが紹介されている。
たぶん、コンピュータで文章の中の単語を解析したんだろうけどね。
そこには、こう書かれている

ピアノ に対する 「真摯な気持ち」 という想いが感じられます。

キターーーーー!!!emoticon-0103-cool.gif

ふざけてばかりいるブログだけど、恐縮ですねぇ~
そう、実はワタクシ、真面目なんです(←自分で言うなって?)

たぶん、ピアノの部分と、「真摯な気持ち」の部分が、コンピューターの解析で色々変わるんでしょ。
だから、日本語の文法がちょいとばかりおかしい。

でも、ふざけた記事ばかり書いていると、こんな風になっちゃうかも?

ピアノ に対する 「笑い」 という想いが感じられます

ピアノ に対する 「すべり」 という想いが感じられます

a0114742_1745852.jpg

…そうならないように、真面目な記事を書かなきゃね~
でもこの写真、イミフメイ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-27 17:22 | 日常
2010年 02月 27日

グリムス4本目、大人の樹に

グリムスが4本目、大人の樹に成長。

a0114742_10263724.jpg

オリンピックバージョンですな。

発芽から77日目。
いつも同じことを書いているんだが…

生物学的にあり得ない速さ

うん、これからも毎日更新を目指して頑張りま~す♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-27 10:31 | 日常
2010年 02月 27日

壊し屋

a0114742_7474423.jpg

コイツのお陰で白樺の木がボロボロに。

破壊女王、エゾオオアカゲラ
つまり、メス、ということでやんす

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-27 07:50 | 野鳥
2010年 02月 26日

女子シングルスが終了

以前、当時高校生(中学生だったかも)の生徒がある音大の教授のレッスンを受けるのに、私もついて行った時のこと。
ラフマニノフの、楽興の時 Op.16-4 を見てもらっている時、
「ロシア音楽のフレーズ感は、すごく長い」
という趣旨のことを言っておられた。

その長~いフレーズ感は、ラフマニノフの前奏曲 Op.3-2 「鐘」からも感じられる。
浅田真央選手のフリーの曲。
元々はピアノ曲だけど、オーケストラに編曲したものを使用していた。

曲のフレーズが長ければ、最初のトリプルアクセルに入るまでも長い(気がする)
そして、長いフレーズ感が、スケールの大きさも醸し出す。

浅田真央選手といえば、はじめてグランプリファイナルに出た時の、くるみ割り人形を演じた頃を思い出す。
本当は、あのような明るく華やかで楽しい曲の方が浅田選手には合っていたんだろうけど、敢えて今回、自らこの「鐘」をチョイスしたんだよね。
途中、ちょっとミスがあったけど、素晴らしい演技だった。
本人は悔しいだろうけど、立派な銀メダルでしょう。

金メダルのキム・ヨナはもちろん、安藤美姫、鈴木明子両選手も巣晴らしかった。

あと、印象に残っているのは、地元カナダのジョアニー・ロシェット。
直前の不幸があったにもかかわらず…
心から感動した。
あとね、ロシェットがフリーで使った曲、サン・サーンスの歌劇「サムソンとデリラ」
良い曲なんだよね~

コレは「サムソンとデリラ」の中の「あなたの声は心に届く」
歌っているのは、ラトビア出身のエリーナ・ガランチャ。

まぁ何にしても、女子シングルスは終わった。
正直、見ていて力が入ってすごーく疲れたけど、楽しかった。
選手の皆さん、素直に、感動をありがとう。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-26 23:03 | スポーツ
2010年 02月 26日

よいしょ!

a0114742_9151365.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-26 09:16 | 野生動物
2010年 02月 25日

学年末テスト明けのピアノの調子

定期テストが終わってレッスンにやって来た生徒。
今日のピアノ、まぁ上手だったこと。
学年末テスト終了当日にも関わらず。

本人いわく
「勉強がイヤになって、ピアノに逃げるんです~」
さらに
「勉強をサボっても、ピアノを弾いていれば親から何も言われないんです~」
…そうでっか。

ちなみにその生徒、テスト期間中にも関わらず、R-1ぐらんぷり、しっかり見たらしい。
勉強しろ~(笑)

で、R-1ぐらんぷりの開催時期について、熱く語る。

「今頃の時期は、中高生はテスト前、しかも入試の時期と重なりますよね~。だから、他の時期にずらした方が、視聴率が良くなりますよ!」

た…確かに!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-25 21:50 | ピアノ
2010年 02月 25日

記録的!

本日の旭川市。
最高気温が12.2℃まで上昇!

明日も予想最高気温が6℃だそうです。

でも、まだまだ油断は禁物。
週間天気予報によると、28日(日)の予想最低気温は、
-12℃ですから。。。

写真には撮れなかったけど、今日、神楽岡公園で虫が飛んでいた。
暖かくて勘違いして出てきちゃった?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-25 17:34 | 旭川
2010年 02月 25日

しとしとぴっちゃん、しとぴっちゃん♪

a0114742_8432725.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックをお願いします♪


人気ブログランキングへ←コチラもはじめてみました♪
[PR]

by asahimamegoo | 2010-02-25 08:45 | 野鳥