「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 11月 ( 59 )   > この月の画像一覧


2009年 11月 30日

白鳥の湖…

…じゃなくて、人工河川
永山新川については、コチラを参照です

それはともかく、冬になるとシベリアから渡ってくる、オオハクチョウたち
a0114742_1594439.jpg

体がちょっと黒っぽいのは、幼鳥。

遠い所からようこそいらっしゃいませ~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!


チャイコフスキーの有名な、白鳥の湖から、「情景」

有名ですよね?
[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-30 15:27 | 野鳥
2009年 11月 30日

坂の上の雲

夕べのテレビ漬けの第2弾は、NHKのドラマ、坂の上の雲。
日露戦争を描いた、司馬遼太郎の代表作。
内藤-亀田戦の裏番組だったので、録画して、ボクシングの放送が終わったらすぐに見はじめた。
1時間半…
長い!

15~6年前だと思うけど、学生時代に読んだ。(←年齢がばれる。笑)
文庫本で全8巻。
これまた長かったけど、夢中になって一気に読んだ。
おおまかなあらすじは何となく覚えているけど、細かい内容は忘れた。
印象に残っているのは、明石元二郎のロシアでの暗躍と、日露戦争の英雄の一人だったはずの乃木希典に関する司馬氏独自の視点。
乃木大将に関しては、もちろん異論、反論もあるらしいし、私には何が真相かは判断できない。

それはともかく、歴史モノに限らず、小説を読む場合、自分なりの人物像を頭の中で描いて読むわけだけど、後にドラマ化されたものを見ると、配役によって、そのイメージが大きく変わってしまうことがある。
ただ、この坂の上の雲に関しては、不思議なことに人物像のイメージはあまり残っていない。
この作品がつまらなかったわけじゃなく、むしろその逆。
なのに、何故?

コレ、再来年にかけて放送するらしいんだけど、何でそんなに引き伸ばすのかな?
1年経ったら忘れちゃうよ…
まぁ、来年の放送開始の前に、再放送をやるんだろうけどね。

でも、昨日の第1回目、おもしろかった。
今後が楽しみ。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-30 11:04 | 文化、歴史
2009年 11月 30日

新チャンピオン

夕べは久しぶりに、テレビ漬けになった。
多くの方がご覧になったと思われる、内藤大助と亀田興毅の試合。
北海道民の私としては、洞爺湖の近く、虻田郡豊浦町出身の内藤選手を応援していたけど、残念。

素人目だけど、亀田の完勝だったかな。
亀田は強かった。
2階級制覇、おめでとう。

亀田、ずいぶんと大人になった。
マスコミに持ち上げられた後、次男の大毅の試合をきっかけに、世間から袋叩き。
正直、見ていてかわいそうだった。
色々と大変だっただろう。

これからはチャンピオンとして、頑張ってほしいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-30 10:30 | スポーツ
2009年 11月 29日

コツは突然つかむもの

…であることが多い気がする。

自分で練習していてもそうだし、生徒を教えていてもそう。

徐々に少しずつ上達する、というよりも、コツコツと練習しているうちに、ある時いきなりコツをつかんで急に上達をする。
難しくてなかなか弾けなかった箇所も、突然弾けるようになる。
そういうケースが多い気がする。

逆に言うと、停滞する期間が長いこともある。
そこは我慢だろうね。
続けることは、なかなかたいへんかもしれない。
ツライことも多いけど、頑張っていれば報われる。
継続は力なり…って、どっかの学習塾のキャッチコピーみたい(笑)

最近、生徒さんで3人ほど、コツを掴んだか何かで急に上達した人がいて。
徐々に少しずつ上達してきた、というのではなくて、普段の練習の積み重ねが、突然成果となって現れはじめた。
これが、ピアノ教師として最も嬉しい瞬間。
なかなかタフな仕事だけど、これがあるからやりがいがある。

うん、私も真面目な記事を書けるんです(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑久しぶりに真面目になったからクリックして~



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-29 15:51 | 教えること
2009年 11月 29日

にらめっこ

a0114742_8283388.jpg

じーっとコチラを見る。

もしかして、オードリーの春日さんですか…?

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



この子はハシブトガラ(たぶん)です

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-29 08:31 | 野鳥
2009年 11月 28日

先生と生徒

a0114742_1256449.jpg

貫禄たっぷりのカラス先生。
腕をうしろに組んで、生徒のエゾリスちゃんがゴミ拾いをしているところを監視中。

カラス先生「うん、感心、感心」

エゾリスちゃん、心の中で
「カラス先生見てるよ~、早く終わらないかな~」



妄想劇場、完



でも他のバージョンでまだまだつづく

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-28 13:01 | 野生動物
2009年 11月 27日

まずは指使いから

今日、新たに声楽の伴奏の仕事が入った。
およそ1ヵ月後の本番。
一曲、難しい曲がある。
ちゃんと弾けるように練習しないとね~

こういう時、最初にやるのは、まずは指使い(運指)を決めること。
ピアノの前に座り、楽譜を見て弾きながら、必要な箇所は指使いを鉛筆で記入していく。
伴奏譜は指使いが書いてあることはほとんどないから、必要な箇所は自分で書き込まなきゃならない。

指使いはもちろん複数の可能性を模索する。
最初に決めた指使いが必ずしも良いとは限らない。
だから、練習中に変更することもある。

はじめて取り組む曲って、ゆっくりから譜読みをはじめる。
ゆっくり弾いて弾きやすい指使いと、速く弾いて弾きやすい指使いは異なる場合もあるわけで。
もちろん、ゆっくりしたテンポで譜読みをしている時も、速くなったらどの指使いが弾きやすいか、予測をして指使いを決めるんだけど、たまに外れることもあるわけ。

まぁ、そんなこんなで、1ヶ月後が本番の伴奏を仕上げなきゃならない。
伴奏の場合は、本番前に何度かソリストと合わせて練習をしなきゃならない。
だから、ソリストと合わせる初日までに、ちゃんと弾けるようにしておかなければならない。
ということは、あと2週間くらいで何とかしなきゃ。
一曲だけやたらと難しいけど、がんばろー

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑伴奏頑張れ、とクリックしてハッパかけてください



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-27 21:52 | 練習
2009年 11月 27日

何をたくらんでいる?

しめしめ…
a0114742_13512698.jpg

シメ…

…逃!!!

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-27 13:54 | 野鳥
2009年 11月 27日

私も「大好きな蝶たち」

私が毎日楽しく拝見している、四国在住のミーさんとヒナさんのご夫婦で書いておられる仲良し夫婦de蝶ブログのヒナさん(旦那様です)の記事「大好きな蝶たち」にあやかって、私も今年出会った好きな蝶のベスト3をやっちゃいます(笑)


てことで、まずは第3位
a0114742_818870.jpg
クジャクチョウ。
北海道の代名詞のような蝶だと思います。
平地で普通に見られる、まるで南国の蝶のような派手な模様を持っています。


第2位
a0114742_1935388.jpg
ヒメウスバシロチョウ。
ヒメがつかないウスバシロチョウもいるけど、ここでは日本では北海道にしかいない、ヒメウスバシロチョウで。
5月半ば~6月にかけて出現します。
飛び方が何となく儚くて、美しい蝶です。
ヒメウスバアゲハとも呼ぶ。
こっちの方が語呂が良いな~って思うけど。


第1位
a0114742_7351220.jpg
ヒメギフチョウ
春、桜が咲く少し前くらいに飛びはじめる、春の女神、と呼ばれる美しい蝶。
私の場合、桜の開花よりも、ヒメギフチョウで春の訪れを感じるかも。





そして…

殿堂入り(爆)
a0114742_1915918.jpg

ウスバキチョウは、順位なんてつけられないっす(笑)
日本では大雪山でしか見られないと言われている、ウスバキチョウ。
今年はじめて見たにもかかわらず、すでに殿堂入り♪

さぁ、来年はタイセツタカネヒカゲも見るぞぉ!

ホントは蝶はみんな好きだから、順位はつけられないんだけどね~

ちなみに記事の冒頭にも書いたけど、元ネタはこちらの記事。
北海道と四国の蝶の種類の違い…すごいです。
日本列島は縦に長いですね~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-27 07:56 |
2009年 11月 26日

おもちゃのピアノ

昨日、シルシルミシル、という番組で、ピアニストの近藤嘉宏さんが、
「プロのピアニストがおもちゃのピアノを弾いたらどうなるか?」
という企画で出演していた。
おもちゃのピアノは鍵盤が狭いし、音も少ないし、どうなるのかな~って思って見ていたけど…
モーツァルトのトルコ行進曲を弾いたんだけど、上手かった~
いやぁ、おもしろそう!
私もやってみたい~!!!


ところで、おもちゃのピアノと言えば、かつて、こんなことがあった。

当時小学2年生(だったと思う)の生徒さんが、骨折をして入院をすることになった。
まぁ入院と言っても一時的で、それほどひどい骨折ではなく、元気だと聞いていたんだが。
その時、お見舞いにおもちゃのピアノを持っていって
「練習しなさいね~!」
と言った。
もちろん冗談、ウケねらい。

ところが、本人は真に受けたらしく、本当に練習したそうな~
退院した後、生徒さんは何度も
「あの時は本気にしたwww」

悪いことしたねぇ(爆)

子どもに冗談を言うのは、ある意味難しい!?

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
ランキング参加中、クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-26 08:41 | ボケ、ツッコミ