ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:音楽( 37 )


2017年 11月 21日

言い間違い。。。

横文字はやはり、、、覚えにくいようで。。。

バッハ、モーツァルト、ショパンあたりを間違う人はいないけど、、、
ワタクシはけっこう長いこと、ムソルグスキーをムソグルスキーと勘違いして覚えており。。。
アシュケナージをアシュナケージと言ったこともあり。。。

この前、何かのニュース番組で、アナウンサーが、、、
「チャイコスフキー」
と読んでいました(^_^;)

・・・と、こうして文字にして書いているうちに、何が正解かわからなくなってきた(爆)


a0114742_11171276.jpg

さて、冬将軍が到来。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-11-21 11:19 | 音楽
2017年 11月 11日

気候の影響

14世紀半ばから19世紀半ばごろまで、地球は小氷期と呼ばれる寒冷な時期だった。
クラシック音楽の偉大な作曲家たちが活躍していた時代は寒かった。
バッハも、モーツァルトも、ショパンも、現代より寒冷な気候に生きていた。

ちなみにその前、10世紀~14世紀ごろまでは、中世の温暖期という時代。。。

寒いと植物の成長が遅い。
木の年輪の幅は細くなる。
木製の楽器は、年輪の幅による影響も受けるとか、受けないとか・・・???
熱帯の樹木は年輪がないこともあるというが、そういう木材でグランドピアノやヴァイオリンを作ったら、細かい年輪のものと比べて響きはどう変わる???

もしも小氷期が訪れず、中世の温暖期のような気候が続いていたら、音楽はどうなっちゃっていただろう???
いや、、、それどころか歴史そのものが変わってしまったに違いない。。。
歴史は気候の影響を、少なからず受けている。



a0114742_18152147.jpg
さて、明日も仕事です。
頑張りませう。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-11-11 19:41 | 音楽
2017年 10月 06日

Nコン全国大会で元生徒が伴奏で出演♪

NHK全国学校音楽コンクールが、明日からNHKホールで開催されます。(合唱のコンクール)

小学校部門の北海道代表は、江別市立江別太小学校。

そこでピアノ伴奏を弾くのは、村田ピアノ教室出身で、同学校で教員として勤務している宮本亜紗実さんです。

小学生の頃から大学卒業までレッスンしていました。

放送日は

10月8日(日) Eテレ 午後2時00分~午後5時00分

生放送です。

江別太小学校の出場予定時刻は、
午後2時19分
とのこと。

当ブログで実名も学校名も書いてOKと本人に許可をとっていますので、ここでお知らせいたします。

詳細はこちらへ。




我がピアノ教室から巣立っていった生徒がこうして活躍してくれるのはたいへん嬉しい、励みになる。

放送が楽しみ。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-10-06 13:33 | 音楽
2017年 09月 14日

お辞儀

ステージでは、演奏前と演奏後に、客席に向かってお辞儀をする。

演奏前は作曲家への感謝と敬意、演奏後は聴いてくださったお客様への感謝。

たまにお辞儀を省略する発表会やコンクールがあるようだが、、、

時間短縮という意味合いもあるのかもしれないけれど、、、どうでしょうね。。。

ステージマナーも含めて音楽だと思うのだが。。。


a0114742_21313095.jpg

首を垂れる、稲穂かな。

今年の収穫はどうかな~?



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-09-14 21:58 | 音楽
2017年 02月 19日

音楽は人柄

人を感動させる演奏ってのは、技巧的な裏付けが大切なのは言うまでもないけれど。

でも、人としてのやさしさとか、あたたかさって、それ以上に大切なんだな。

そんなことを感じた、本日、2017年2月19日。

とても清々しい気分。

現在、日本酒ちょっと入ってますw


a0114742_18445009.jpg
さて、明日からの仕事、頑張りますか。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2017-02-19 19:01 | 音楽
2016年 11月 18日

舞台上では気分よく

発表会などで生徒を舞台に送り出す時は、、、

技術面のみならず、精神面でもバックアップすることが大事。
当たり前のことだけど。

11月は演奏会ラッシュ。
外は雪景色だが、芸術の秋真っ盛り。

ピアノの発表会、吹奏楽や合唱の演奏会、等々。
みんな、気持ちよく舞台に立ってほしいし、そして、音楽をより好きになってほしい。



a0114742_11480459.jpg


たまには、シジュウカラでも。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-11-18 13:05 | 音楽
2016年 11月 10日

人を大事に、、、そして鳥も、、、(^_^;)

生徒にピアノを教える時にもっとも大切だと思っているのは、ピアノを通じてどうすることが生徒にとって幸せなのか、ということ。
もちろん弾けるようにすることは大事だし、それが最優先。
でもピアノに対する向き合い方は個人差があるから、それを踏まえてレッスンを進めるべきだと思う。

また伴奏の時も、共演者がすこしでも気分よく演奏できるように、ということを意識する。
そこにはプロもアマも関係ない。
もちろん人前で演奏するとなると責任があるし、より良い演奏をするための厳しさも必要ではあるのだが。

でも結局のところ、大切なのは信頼関係。
レッスンもそうで、信頼関係がなければ、どんなに優れたアドバイスも説得力を失ってしまう・・・

生徒も含め、アマチュアの方々の音楽との接し方は様々と思うが、それがどのような形であろうと、我々プロは彼らに支えられている。
そして我々はそんな人たちに対し、感謝と尊敬の念を持つべきだと思う。

結局、人を大事にすること。
良い音楽もそういうところから生まれてくるのかもしれない。


a0114742_11535790.jpg

アオジ。
北海道では夏鳥ゆえ、雪上で見ることは珍しい。

が、、、

コマドリやルリビタキと異なり、あまりにもよく見かける野鳥。
近所の公園にも、河川敷にも、ヘタすりゃ民家にも。。。

春、シーズン初認の時はカメラを向けるが、その後はなかなか被写体にはならず・・・(^_^;)
でも、こういう鳥も大事にしないと、、、ねw



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2016-11-10 12:04 | 音楽
2015年 11月 11日

日々勉強

何度も何度も弾き込んで、

本番の舞台でも何度も弾いて、

隅々まで暗譜していると思った曲でも、

改めて楽譜を見ると、新たな発見があるのね。



音楽は奥が深い。

だからピアノはおもしろい。




a0114742_18191269.jpg

エゾリス、、、浮遊???





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2015-11-11 18:23 | 音楽
2015年 10月 30日

審査員の主観

ジャンルを問わず、コンテストの審査には、審査員の好みや趣味も反映されるもの。

音楽コンクールもそうだし、お笑いのコンテストもそう。

キングオブコントもTHE MANZAIもR-1も。

それは当然のことなのだが。。。


今年のショパン国際ピアノコンクールの審査結果が公開されているが、優勝者に対して、ファイナルで10点満点中、最低の1点しか入れなかったという審査員が一名おりまして。。。




まぁ、人生いろいろ、審査員もいろいろ、ということか。


a0114742_12454693.jpg

カケスも山から下りてきている。


カラスのお友達。。。



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ




[PR]

by asahimamegoo | 2015-10-30 12:56 | 音楽
2015年 08月 31日

肩書き

肩書というのは、それ以上でも以下でもない。

学歴、留学歴、コンクール歴、等々・・・

もちろんあっても邪魔にはならないが、そこで何を学び、何を得て、それを仕事にどう生かすか。

それが大切。

肩書に甘えるのは、危険なことだから。


a0114742_09235853.jpg


コイツを刺激するのは、もっと危険???

たぶん、、、コガタスズメバチ、、、かな?

違ってたらご指摘をお願いしますm(__)m






アルトゥール・ルービンシュタインが弾く、ショパンの英雄ポロネーズ。

20世紀で最も人気があったピアニストの一人だが、学歴やコンクール歴で語られることは、ほとんどないよね?



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川、北海道の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2015-08-31 10:05 | 音楽