ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:野鳥( 775 )


2009年 08月 23日

色鮮やかな

カワセミ、顔つき写真。
a0114742_9355559.jpg

鮮やか~

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪


神楽岡公園て
[PR]

by asahimamegoo | 2009-08-23 09:38 | 野鳥
2009年 08月 20日

神楽岡公園のカワセミ

仕事がはじまる前に、久しぶりに神楽岡公園へ。
そうしたら池のところに、見慣れない鳥を発見。
a0114742_189748.jpg

カワセミ。
北海道では夏鳥。

何と色鮮やかな。
こっちを向いて~

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪



カワセミはまだ続く(笑)
[PR]

by asahimamegoo | 2009-08-20 18:14 | 野鳥
2009年 08月 20日

カモメ

コチラは紋別の海で写したカモメ
a0114742_8103769.jpg

種は何だろう?
ただのカモメか、セグロカモメか、オオセグロカモメ。
たぶん、オオセグロカモメだろうと思う。

海も、紋別だったり留萌だったり、まぎらわしくてゴメンなさいね~

紋別へ行ったのは7月末日。
留萌へ行ったのはお盆期間中。

カモメはゆっくり飛ぶよねぇ。

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-08-20 08:17 | 野鳥
2009年 08月 14日

キツツキがやって来た

今朝、我が家のサクランボの木に、アカゲラがやって来た。
いわゆるキツツキのこと。
こんな街の中にもアカゲラがやってくる。
考えてみると神楽岡公園からそれほど遠くないから、我が家までそこからアカゲラが飛んできても不思議でもなんでもない。
神楽岡公園にはアカゲラがたくさんいる。
カラスはもっとたくさんいる?

アカゲラはコチラ
a0114742_1339537.jpg

残念ながら我が家に来たアカゲラの撮影はできなかった。
コチラは今週はじめに、北邦野草園で見つけたアカゲラ。

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-08-14 13:55 | 野鳥
2009年 08月 05日

カワガラス

雨竜沼、下山中に見つけたカワガラス
a0114742_13352156.jpg

山のほうへ行くと、けっこうよく見かける

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ココも♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-08-05 13:37 | 野鳥
2009年 07月 30日

大嘘つき

それはワタクシです(爆)

まぁそれはどうでも良いとして、この鳥
a0114742_994739.jpg

雨竜沼の山道で見つけた鳥なんだけど。
何だろう?

クチバシの先がクロスしているから、スズメ目アトリ科だろう。
シメかイカルか?
でも、これらの鳥にしてはクチバシが小さい。

で、調べてみたら、コレはどうやらウソの幼鳥である可能性が非常に高い。
ネットでも調べたけど、おそらく間違いないと思う。
そういえば直前に、ウソの成鳥を見た。
写真には写せなかったけど。

コッチは正面を向いた写真
a0114742_917769.jpg

かわいいねぇ

にほんブログ村 クラシックブログへ
クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪


ちなみにウソの成鳥は…
[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-30 09:23 | 野鳥
2009年 07月 13日

ゴジュウカラ

神楽岡公園で見つけた、ゴジュウカラ
a0114742_21283860.jpg

至近距離で撮ることができた。

a0114742_21301862.jpg

樹の幹を色んな方向を向いて自由に歩きまわれるらしい。

けっこう近くまで寄ったんだけど、なかなか逃げなかった

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-13 21:46 | 野鳥
2009年 07月 12日

ツバメの群れが…

ココは、国道273号線沿い、大雪ダムのそば。
この国道を南下すると三国峠、さらに行くと帯広へ続く道。
そこでツバメの群れを発見
a0114742_1362298.jpg

コレ、みんなツバメ。

ちなみに国道の脇の看板には

熊横断注意!

看板、写真に写しておけばよかった

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-12 13:10 | 野鳥
2009年 07月 09日

苦労が大きい方が感動が大きい

コマクサ平に別れを告げ、下山を開始。
その途中で出会った鳥
a0114742_21133660.jpg

ホシガラス。
高山にのみ生息するらしい。

コイツが真上を横切った!
a0114742_21184884.jpg

すごいな~

ただ、このホシガラス、けっこういたけどね。



コレで、登山中の写真は終わり。
なんと言ってもウスバキチョウを見ることができたのが最大の収穫だった。

心残りは、シマリスの顔つきの写真を撮れなかったことと、ナキウサギに出会えなかったこと。
でも、贅沢言っちゃいけないね。
そんなに簡単に何でも上手くいったら感動がないもんね。
滅多に会えないからこそ探し甲斐があるし、出会った時の感動が大きい。

ピアノだってそうだよね。
一つの曲を仕上げるのに、苦労があるから本番を乗り越えた時の達成感、感動が大きいんだよね。
そう簡単に弾けるようにならないからこそ、やりがいがある。

…と、無理矢理関連づけたところで…

明日は会場リハーサルだ。
楽しみ~♪

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-09 21:39 | 野鳥
2009年 07月 06日

一発勝負の感動

ピアノの本番は、言うまでもなく一発勝負。
やり直しは許されない。
そこには独特の緊張感がある。

失敗しても成功しても、本番は一回こっきり。
一瞬で終わってしまう。
音楽は絵画のように残しておくことができないからね。

でも、そんな一瞬のために、みんな一生懸命頑張っている。
ピアニストとは華やかな世界のように見えて、陰ではたいへんな努力をしている。
コレはピアノに携わっている人にはわかっていただけると思う。
いや、ピアニストに限らず、舞台で活躍する人、また、スポーツ選手も、陰での努力はすさまじい。

だから、一発勝負の本番は感動を呼ぶ。
多少破綻があっても、そこには気持ちが入っているからね。


先日、ウスバキチョウを見に銀泉台へ行った日も、一発勝負、という気分で行った。
この日見られなかったら、来年まで待たなきゃならない。
発表会が近いから、もう無茶はできない。
発表会が終わった後は、果たして飛んでいるかどうか?
7月末は、ほぼギリギリだ。
だからこそ、ウスバキチョウが飛んだ瞬間は、ホント、感動したね~
これも、ある意味一発勝負の感動…か?


それに無理矢理関連させて…

昨日、仕事を終わらせた後に神楽岡公園へ行った。
歩いていると、オオルリが近くで鳴いている。
近いな…
そう思いつつ、上を見上げると…
いた!
a0114742_10314441.jpg

でも、コレを写した直後、逃げちゃった。
写した写真はコレ一枚こっきり。

ある意味一発勝負の感動…か?

それこそ、マージャンで親がリーチをかけているのに、でかい手をテンパイして、ドラを切って追いかけリーチをかけて、そのドラが通った時も同じくらい感動するねぇ。。。
でも、親の当たり牌をつかまされてフリ込んだらものすごーく凹むけど。

…何の話をしてるんだ?

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-06 10:52 | 野鳥