村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 14日

私も「もういいかなと思うけど、つい撮っちゃう蝶」

またやります、パクリ企画(爆)
四国の「仲良し夫婦de蝶ブログ」のヒナさん(旦那さま)の記事「もういいかなと思うけど、つい撮っちゃう蝶」にあやかり、それの旭川バージョンを。
またマネしちゃって、ゴメンネゴメンネ~♪

ちなみにヒナさんの記事中の、ツマグロヒョウモンとウラナミシジミは、北海道では見られない蝶です。

ただ、今年は冷夏だったせいか、例年よく見かける蝶に一度も出会えなかったりしたので、あくまで今年写真に写した蝶に限定します。
そして、在庫には残っていないので、過去にブログで出した写真を再利用しているものもあります。

今年は実に涼しい夏でした。
地球温暖化とは無縁?の旭川でした。


てことで、まず第3位
ミドリヒョウモン
コチラがオス
a0114742_17275645.jpg

コチラがメス
a0114742_10543032.jpg

大型のヒョウモンチョウで、コヒョウモンとともに、最もよく見かける蝶。
オスとメスが番で飛んでいると、オレンジと緑のコントラストが実に美しい。


第2位
キアゲハ
a0114742_13152929.jpg

やっぱり美しい。
コチラはよく見かけるけど、コレとよく似たナミアゲハは未だに出会えず。
目撃情報は聞くんだけど、私の前には姿を見せてくれない。
普段の行いが悪いのかなぁ???????


気を取り直して、第1位
モンシロチョウ
a0114742_1561114.jpg

実は北海道は、外来種のオオモンシロチョウが入ってきてから、在来種のモンシロチョウは数を減らしてしまいました。
また昔のように、身近な蝶になってくれないかな~、という願いを込めて、第1位。
でも、オオモンシロチョウも頑張って生きているし。
何とか上手いこと共存できたら良いのにね。


てことで、暖かかった季節の思い出を語り、現実逃避をしました(爆)
でも、現在の旭川はこんな感じでーす
a0114742_13244040.jpg

この状況では昆虫は見られませ~ん(笑)
今頃昆虫達は、様々な手段で厳しい冬を乗り切ろうとがんばっている頃でしょう。

ヒナさん、続編もよろしくお願いします(爆)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-12-14 13:34 | | Comments(8)
Commented by flora1tyoutyo at 2009-12-14 18:39
asahimameさん、こんばんは!ミーです。
いつも、ブログを紹介してくださってありがとうございまーす!(≧▽≦)

ミドリヒョウモンはまだ撮った事がないので、ぜひ!来年こそ!撮りたいナー。
キアゲハは良く見ますネ!可愛い♪
モンシロチョウは私的に撮るのが難しい~です(T_T)
頑張れ!モンシロチョウ。
↓↓の記事も反応しちゃいました。
キンブ・オブ・ポップはなんと言ってもジャイケル・マクソンですよね♪
Commented by asahimamegoo at 2009-12-14 18:47
ミーさん、こんばんミー♪
いえいえ、こちらこそ。またパクっちゃいました(笑)

ミドリヒョウモンはコチラではいちばんよく見るヒョウモンチョウです。
全国にいるのかな???
オスメスのつがいは本当に美しいので、見られると良いですね~♪

キアゲハはホントによく見ます。ちなみにミヤマカラスアゲハもどうかな~って思ったんですが、コチラはよく見るんですが、とても撮影が難しいので外しました。
モンシロチョウは本当に見なくなりましたよ。でも、オオモンシロチョウもなかなかかわいいんですけどね。

言い間違いはホント、ありますね~
私敵には、ジョン・ベンソンも(笑)
コレもその昔、テレビのアナウンサーが生放送中に間違えたんです(笑)
Commented by sayugugu at 2009-12-14 19:54 x
asahimameさん!!おばんざんす~~!!

いや~~~寒いですね~~?明日の朝は今までに無いくらい冷え込みそうです・・・でも予想はマイナス6度・・・asahimameさんにはどぉってことない気温でしょうね~~~(T▽T)アハハ!

いやん~~~懐かしい~~~~~~~~~!!!!!
良いかなって思うけど・・思わず撮影しちゃう蝶ね~~!!
私なら・・なんだろう??3位~~ベニヒカゲ・・2位~~ルリシジミ・・1位~~~やっぱり・・ジョウザンミドリシジミかなぁ~~~!!まぁ・・3位と1位は季節限定ですけど・・それでもその季節に撮影しに行くことが多いから・・そうなっちゃいますぅ~~~(笑)
Commented by asahimamegoo at 2009-12-14 21:00
sayuguguさん、おばんざんす!!
新しいパターンですね(笑)

おお、札幌もそんなに気温が下がりますか?
札幌は旭川と違って風が吹くから、体感温度は低いんじゃないですか?
マイナス6℃でも風が吹いたらたいへんですよ。

ホント、懐かしいですよね~~~
おお、sayuguguさんのランキング!!
ベニヒカゲはですね、旭川近郊ではあまり見ないような…
少なくとも今年は見ていないですよ。札幌では多いんですね!
ルリシジミも今年はあまり見ることができませんでした。しかも撮影もすべて失敗。やっぱり涼しかったからかなぁ???
1位がジョウザンミドリシジミですか!!!
いやぁ、ゼフィルスの季節は私、哀しいくらい忙しくて、蝶探しに行けないんですよ~~~(涙)
でも来年は、ちょっとでも時間を作って、ゼフィルス探しに行こうかな?
Commented by flora1tyoutyo at 2009-12-14 21:37
asahimameさん、こんばんは♪
ヒナです。

いつも企画に付き合っていただき、ありがとうございます。
今回の企画、地域性が出てすごく興味深いです!

ミドリヒョウモンはこちらでも見られるはずなんですが、
未見です。♀の緑は不思議な色合いですねー。見てみたいです。

モンシロチョウは私も意外と撮ってなかったです。
花とのショットも綺麗ですし確かに上位にきますねー。

最後の写真は寒さがよく分かりますぅ。
昆虫達はスゴイ生命力ですよね。か弱い存在のようで、
遺伝子を未来につなぐ力は人間以上かもしれないですねー。

>>ヒナさん、続編もよろしくお願いします
かしこ、かしこまりました、かしこ(爆)
Commented by asahimamegoo at 2009-12-14 21:52
ヒナさん、こんばんみ~♪

ホント、地域性が出ますよね!!

ミドリヒョウモンは、オス、メス単独で見るよりも、つがいで飛んでいるのが圧倒的に美しいんですよ。
コレは是非ともヒナさん達にも見てほしいな~

モンシロチョウって数は減ったけど、それなりには見られるんですよ。
コチラで多いシロチョウは、エゾシロチョウと、スジグロシロチョウです。この二種は私も意外と撮っていませんでした。特にエゾシロチョウは、我が家のサクランボの木が食草なので、飽きるほど見ましたが、結局撮影せず。。。来年は忘れずに写しますね~

最後の写真ですが、こんな雪の中、成虫で冬を越している蝶がいるのはすごいですよね!
頑張って越してほしいですね。

あ、続編、かしこまられ、かしこまられました、かしこまられ~(無理矢理)
ピクニックランニング…
いや、ハイキングウォーキングですね!
これもかなり無理矢理(爆)
Commented by 夏子 at 2009-12-14 22:27 x
こんばんは~♪

旭川の事情がよくわかるランキングですね。
ミドリヒョウモンがここに入ってくるとは、うらやましいです。
私には山でしか会えないチョウです。(ものすごくたまに庭に来ますが)

私の「もういいかなと思うけどランキング」、考えてみたのですが、
私ってもともとそういう身近な虫ばっかり撮っているので、私の撮ってるのすべてがあてはまりそうです(^_^;)
あえて挙げるなら、ツマグロヒョウモンです。11月末まで飛んでいて、飛び方も緩いので撮りやすいし、きれいだからついつい・・・。
Commented by asahimamegoo at 2009-12-14 22:38
夏子さん、こんばんは♪

ミドリヒョウモンは、本当に飽きるほど見ます。
旭川界隈で見る大型のヒョウモンチョウは、ほとんどがコレ、と言っても過言ではありません。
でも、オスとメスが番で飛んでいる様子は、何度見ても美しいのです。
飛行写真を写すことには未だに成功していませんが、来年は是非、と思います。

ツマグロヒョウモンは北海道にはいませんが、そちらには本当にたくさんいるみたいですね。
11月末まで飛んでいますか!!!
その頃、旭川は例年は雪景色になっている頃です。


<< へびこつらう、その後      言い間違い >>