村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 27日

私も「大好きな蝶たち」

私が毎日楽しく拝見している、四国在住のミーさんとヒナさんのご夫婦で書いておられる仲良し夫婦de蝶ブログのヒナさん(旦那様です)の記事「大好きな蝶たち」にあやかって、私も今年出会った好きな蝶のベスト3をやっちゃいます(笑)


てことで、まずは第3位
a0114742_818870.jpg
クジャクチョウ。
北海道の代名詞のような蝶だと思います。
平地で普通に見られる、まるで南国の蝶のような派手な模様を持っています。


第2位
a0114742_1935388.jpg
ヒメウスバシロチョウ。
ヒメがつかないウスバシロチョウもいるけど、ここでは日本では北海道にしかいない、ヒメウスバシロチョウで。
5月半ば~6月にかけて出現します。
飛び方が何となく儚くて、美しい蝶です。
ヒメウスバアゲハとも呼ぶ。
こっちの方が語呂が良いな~って思うけど。


第1位
a0114742_7351220.jpg
ヒメギフチョウ
春、桜が咲く少し前くらいに飛びはじめる、春の女神、と呼ばれる美しい蝶。
私の場合、桜の開花よりも、ヒメギフチョウで春の訪れを感じるかも。





そして…

殿堂入り(爆)
a0114742_1915918.jpg

ウスバキチョウは、順位なんてつけられないっす(笑)
日本では大雪山でしか見られないと言われている、ウスバキチョウ。
今年はじめて見たにもかかわらず、すでに殿堂入り♪

さぁ、来年はタイセツタカネヒカゲも見るぞぉ!

ホントは蝶はみんな好きだから、順位はつけられないんだけどね~

ちなみに記事の冒頭にも書いたけど、元ネタはこちらの記事。
北海道と四国の蝶の種類の違い…すごいです。
日本列島は縦に長いですね~♪

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑どれでもいいよ~♪



ついでにコイツも!

[PR]

by asahimamegoo | 2009-11-27 07:56 | | Comments(8)
Commented by Akira at 2009-11-27 09:03 x
蝶お宅ネタ、有り難うございます 笑)

昔はヒメウスバシロチョウとウスバシロチョウを見分けることが
できたんだけどな~。
クジャクを3位に上げられたのはツウですね。


自分はオオイチモンジとアゲハチョウ(キアゲハじゃないやつ)が
好きです。
ウスバキチョウは別格ですね。
Commented by asahimamegoo at 2009-11-27 11:56
Akiraさん、こんにちは。

クジャクチョウは、子どもの頃は当たり前のようにいたから、何とも思わなかったんですが、学生時代に東北に住んでいた頃、すごーく懐かしくなりましてね。その頃から愛着が沸きました。
あ、ちなみにウスバシロチョウはヒメウスバシロチョウよりも黄色っぽい、と区別しています。私の知る限りですが、ウスバシロチョウは北邦野草園に多くいて、ヒメウスバシロチョウは、神居古潭、見本林でたくさん見かけました。

オオイチモンジ!
今年は一度も会えずに終わりました。あまり見かけないチョウですよね。

そして、何と言ってもアゲハチョウですよ。
私、実は旭川市内で野生のアゲハチョウを見たことがないんです。目撃情報は聞いているのですが。もし見かけたら教えてくださいね~
Commented by ミー at 2009-11-27 16:17 x
asahimameさん、こんにちミー♪
今日は私達のブログも紹介して頂いて、ありがとうございます!!

昨日の夜に私もasahimameさんの好きな蝶を考えていました。
そして!ウスバキチョウは絶対に入っていると思ってました。
殿堂入りだったんですねー(笑)わーい!ヽ(^。^)ノ
ヒナはウスバキチョウとクジャクチョウと、あとなんだったかな?
私の記憶ではこの二つはあげていましたヽ(^。^)ノ

以前の記事、華麗なカレー色。また、読み直してしまいました(爆)

大雪山はタイセツざんす。
ひゃーーー。し・し・失礼しました・・・。
気温がさがったらスミマセン(>_<)
Commented by asahimamegoo at 2009-11-27 17:59
ミーさん、こんばんミー。
思いっきりヒナさんの記事をパクっちゃいました~(爆)

そうなんです、ウスバキチョウ、殿堂入り。
何せ、カレー色なんで(爆)
私、カレーライス大好きだから、ウスバキチョウも大好きなんです(違?)

本当は他にも好きな蝶はたくさんいるんですけどね~
シジミチョウもかわいいし、キアゲハも優雅で好きだし、ミドリヒョウモンのオスとメスのコントラストも美しいし…
数え始めたらキリがなくなります。
早く春が来ないかな~(爆)

そういえば今日、昼間にちょっとだけ近所の公園を散歩したんですが、猛烈に寒かったです。
もしや!?
その、大雪山はタイセツざんす…
キャー、それのせいかも~!!!
でも、私の↑のシメの記事の方がもっと寒いかも???(爆)
Commented by flora1tyoutyo at 2009-11-27 22:58
asahimameさん、おこんばんは、ヒナです♪

すてきなベスト3ですね。
本当に日本は縦に長くてそれぞれの地方で思い入れのある蝶が
いるんですよね。図鑑を見ていると北海道でしか見れない蝶がたくさんいていいなぁと思う反面、こちらでしか見れない蝶を蝶好きの方に見て欲しいとも思います。

ミーと隊長の予想を立てるのがとても楽しかったです(^.^)
好きなものの事を話せるのは嬉しいですね。

春よ来い来い大雪山♪

Commented by 夏子 at 2009-11-27 23:59 x
こんばんは~♪

北海道ならではの選択、いいですね~!!
私が見たことあるの、一つもないです~(^_^;)
せめて、ウスバシロチョウとギフチョウは見たいものです。

「北海道のチョウとクモとラーメンの旅」か「南国のチョウとクモとダイビングの旅」、なんとか生きているうちに(^_^;)、実現したいです。

私も好きなチョウ、いろいろ考えてみたのですが・・・、とりあえず、殿堂入りはアサギマダラでしょうか。
Commented by asahimamegoo at 2009-11-28 12:26
ヒナさん、こんにちは♪

いやはや、ヒナさんの記事を見て私の血が騒ぎ、ついついパクってしまいました(笑)
ウスバキチョウは別としても、クジャクチョウは北海道を代表する、そして、ヒメギフチョウは、旭川を代表すると言って良い気がします。
特にこのヒメギフチョウ、カタクリやエゾエンゴサクが咲き乱れる天然のお花畑に飛び始めると、いよいよ春だな~っていう感じがします。
ちなみにヒメウスバシロチョウは、ウスバシロチョウとともに、ヒメギフチョウと入れ代わるように5月の半ば過ぎくらいに出現します。コチラもきれいでしてね~。名前はシロチョウだけど、アゲハの仲間なんです。

予想は当たりましたか?
予想はよそう…
…寒!!!!!!!!!!

そちらはまだ暖かそうですね~
コチラはまだ雪が積もっていないけど、もう冬です。
冬はたいへんだけど、それなりに楽しめるかな?
でも、速く春が来てほしいです!!!(笑)
Commented by asahimamegoo at 2009-11-28 12:35
夏子さん、こんにちは♪

一応、北海道にゆかりのあるものを選んでみました♪
ヒメギフチョウは旭川近郊では、春になるとあちこちで見ることができるんです。
でも、春の女神って…
オスでも女神…???
でも、それだけ美しいということですよね。
ゴールデンウィークには、かなりの確率で見ることができます。

北海道のチョウとクモとラーメンの旅、いいですね~
私も南国へ蝶探しの旅に出かけたいですよ。
クモというのは夏子さんらしいですね!!
ちなみにラーメンは、地域によってタイプが大きく異なります。旭川と札幌も、かなり違うと思うし、それぞれ魅力的だと思いますよ。

夏子さんの殿堂入りは、アサギマダラですか!
旅をする蝶、アサギマダラ。私にとってはたいへん憧れる蝶です。
それと、アオスジアゲハも見てみたいですね。子どもの頃から図鑑で憧れた蝶。スタイルが良くて、モデルみたいで素敵な蝶だな~って思っていました。


<< 何をたくらんでいる?      おもちゃのピアノ >>