村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 27日

コムラサキ

今日はあいにくの曇り空だったけど、気温が高く雨が降らなかったので、早速出かけてきました。
忠別ダムほとりにある、大雪旭岳源泉へ。
水を汲むのが目的ではありません。
そこで、コムラサキという蝶を発見
a0114742_19594696.jpg

え?
名前がコムラサキなのに、何で紫じゃないのかって?

では、この写真を
a0114742_200309.jpg

光の当たる角度などによって、羽の色が変化する。
とても美しい蝶だ。

逃げなかったので何枚も写したんだけど、色鮮やかに撮れたのはほんのわずか。
曇っていたのが原因かな?

羽の裏はこんな感じ
a0114742_2044412.jpg


ちなみに、コムラサキの兄貴分?である、国蝶オオムラサキは旭川には生息しない。
北海道内の栗山町が北限らしい。
野生のオオムラサキ、見てみたいな~

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
↑クリックお願いしますね~♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-07-27 20:11 | | Comments(2)
Commented by ぴあ at 2009-07-28 00:09 x
えっ!!オオムラサキいないんですか!?日本全土にいると思ってました…。
北海道は憧れの地ですが、生息するチョウの種類が少ないとなると…チョウ好きの父や私はちょっと耐えられないかも(笑)。珍しいチョウは見られるかもしれませんが・・・
Commented by asahimamegoo at 2009-07-28 09:58
ぴあさん、いつもコメントをありがとうございます。
北国のチョウの種類が少ないのは宿命でしょう。やっぱり冬の寒さが…
あぁ、南国が羨ましい~
でも、クジャクチョウとヒメギフチョウ、そして大雪山限定のウスバキチョウはオススメですよ♪


<< 本番と緊張      半年経過! >>