村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 19日

ウスバアゲハの季節もそろそろ終わる…

北邦野草園で見つけた、ウスバアゲハ。
a0114742_13552192.jpg

お腹の先に交尾板をくっつけている。
ということは、間もなく産卵だろうか?

そろそろウスバアゲハの季節も終わりかなぁ。
何とも神秘的な蝶だ。
個体数はかなり多いようだけどね。

しつこいようだけど、ウスバシロチョウ、よりも、ウスバアゲハ、という名称の方が似合うと思うんだけどね。

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-06-19 14:04 | | Comments(2)
Commented by Akira at 2009-06-20 06:23 x
asahimamegooさん、おはようございます。
蝶は幼少の頃、集めていました。
ウスバアゲハは、モンシロチョウやスジグロシロチョウなんかとくらべ
大きさや羽の薄さからみても、美しいですよね。

同じウスバつながりですが、自分の卒業した小学校の昆虫展示室には、
なぜかウスバキチョウの標本があって、毎日よだれ垂らしながら見てい
た記憶があります 笑)

先日は小生の稚拙なブログにご訪問いただき有り難うございます。
これからもよろしくお願いします。
Commented by asahimamegoo at 2009-06-20 08:29
Akira さん、おはようございます。
早速コメントをありがとうございます。

ウスバアゲハ、見た目ももちろん、飛び方が美しいですよね。

ウスバキチョウ!
大雪山にしかいない、あの蝶、まだ見たことがありません。
今頃の時期にしか飛んでいないらしいのですが、日曜日の休みを利用して見に行こうと思っているのですが、晴れてくれるかどうか…
よだれを垂らしながら見ていた気持ち、すごーくわかります(笑)

Akira さんのブログ、旭川の私の全然知らない情報がたくさん載っていて、楽しませていただいていますよ。あの恐竜、かなり気になっています(笑)
こちらこそよろしくお願いします。


<< 発表会の曲 その1      クラシック音楽とマスコミ >>