ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 11日

睡蓮

神楽岡公園の池に咲く睡蓮の花
a0114742_17172455.jpg

睡蓮と言えば、印象派の画家、クロード・モネを思い出す。

そういえば印象派の作曲家、クロード・ドビュッシー。

二人とも、クロードだ。

葛飾北斎や歌川(安藤)広重らの浮世絵が、陶磁器の包装紙としてヨーロッパに伝わり、それがきっかけでヨーロッパで大流行したのは有名な話。
モネもドビュッシーも浮世絵を見て感銘を受け、彼らの作品から影響を受けているといわれている。

ドビュッシーの代表作、交響詩「海」が出版された時、スコアの表紙には北斎の有名な富嶽三十六景の神奈川沖浪裏が使用されたそうな。
この浮世絵に着想を得て作曲した、というのは推測だろうが、表紙に使うくらいだから、よほど好きだったんだろうし、実際にそこから何かしらのインスピレーションを得たのかもしれない。
ゴッホも広重の浮世絵を模写している。

やっぱり日本の文化は素晴らしいよね~

にほんブログ村 クラシックブログへ
一日一回♪



ポチッ♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-06-11 18:05 | 植物


<< お腹のネクタイ      最近の検索ワードは? >>