2009年 05月 18日

交流戦を前に

明日からプロ野球の交流戦がはじまるわけだが、横浜ベイスターズの大矢明彦監督が休養、という残念なニュースが入ってきた。
内部事情などはわからないけど、私は大矢監督は不運もかなりあったと思う。

今年に関して言うと、正捕手の相川がヤクルトへ移籍、村田修一がWBSで故障して出遅れ、先発の一角の寺原が戦線離脱、など。
戦力が整わない中での序盤戦だったように思える。

休養、とのことだが、実質上の辞任。
本人の意思なのか、球団の通告なのかはわからないけど、大矢監督は、少々気の毒だったように思う。
大矢氏にはこれからはまた違った形で、野球界を盛り上げてほしい。


で、セ・パの交流戦がはじまる。
これが本題。

私は交流戦はとても楽しみにしているんだけど、交流戦終盤は、ハッキリ言って飽きてくる。
交流戦だけで、1ヶ月を超える。
飽きても仕方がないでしょ?

交流戦、2回に分けることはできないのだろうか?
前半は、今頃の時期に行って、後半をオールスター後に行う。
この方が交流戦そのものを、新鮮な気分で味わえないかな?
1ヶ月ぶっ続け、というのは、ちょっとね。
後半になると、新鮮さが失われてくる…ような気がする。

まぁ、そのことを言っても仕方がない。
明日から、我らが北海道日本ハムファイターズは、セ・リーグ首位の巨人と対戦する。
いや~、楽しみ。
仕事であまり見られなくても楽しみ。

にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いします♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いします♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-05-18 15:50 | 野球


<< キベリタテハ      ホオジロではなかったかも… >>