村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 13日

CとL

5月12日、午前中。
神楽岡公園へ。
桜は散ったけど、旭川はこれから最高の季節。

公園内を歩いていると、蝶を発見。
a0114742_12305192.jpg
最初、ヒオドシチョウかと思ったら、シータテハだった。
シータテハとは、羽の裏側に、アルファベットの「C」に見える白い模様があるから、シータテハ。


またしばらく歩いていると、今度はあまり見慣れない蝶を発見。
a0114742_12332633.jpg
角度が良くないけど、この1枚しか撮れなかった。
これはおそらく、エルタテハ。
コレも、羽の裏側に、アルファベットの「L」に見える白い模様があるから、エルタテハ。


神楽岡公園って、蝶がたくさんいる。
ヒメギフチョウはいなかったが…
たぶん、いない…のか?
もうそろそろヒメギフチョウの時期は終わりだが。


にほんブログ村 クラシックブログへ
ランキング参加中
クリックお願いします♪




コチラももし良ければ…
クリックお願いします♪

[PR]

by asahimamegoo | 2009-05-13 21:25 | | Comments(2)
Commented by ぴあ at 2009-05-13 13:01 x
 シータテハもエルタテハもいるのですね。私も生きている実物見てみたいなあ・・・。
 
Commented by asahimamegoo at 2009-05-13 13:25
ぴあさん、こんにちは。

シータテハ、エルタテハ、ともに、クジャクチョウと比べると、個体数は少ないと思います。
昨日は運が良かったのでしょうね。

私も北海道にはいない蝶を探しに、本州へ旅に行きたいです。


<< 黒田官兵衛      曇り空のキトウシで >>