ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 28日

本能だけでピアノを弾ければ・・・

ピアノで教えるべき最も大切なことは、弾けるようになるための過程を教えること。
特に、技巧的な難所を具体的にどう解決するか。
ショパン、リスト、ラフマニノフなどの難曲から、ブルグミュラーやギロックなどの子供のための作品に至るまで。
音大生にとってのリストの超絶技巧練習曲と、小学1年生にとってのブルグミュラーは同じようなものでしょ?

テクニック重視で、大いに結構。
弾けさえすれば、音楽はあとからついてくる。
テクニックにゆとりがあった方が、自分の思い通りの表現もできるわけだし。



a0114742_12385748.jpg

ミヤマカラスアゲハが、ナデシコの蜜を吸う。


チョウは誰に教えられるわけでもなく、羽化したら本能的に勝手に飛びはじめる。
ピアノもそんな風にできたら楽なんだけどね~w





にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川、北海道の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2015-08-28 13:09 |


<< ふと思ったのだが、、、      ショパンの自然 >>