ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 31日

効率


a0114742_08250463.jpg



ホオアカ。

大きな口を開けてさえずってはいるものの、声は小さい。
草原や河川敷のような開けたところにいるから、大きな声を出さなくてもわりと遠くまで届くんだろうね。
森林性の、たとえばウグイスやオオルリの声はもっと大きい。
障害物がたくさんあるし、ライバルも多いから、それらに負けない大きな声を出す必要があるのかもしれない。

それにしても、こーんな大口にもかかわらず、しょぼい声量。。。
精一杯口を開け、力いっぱい息を吐いているのに、何と効率の悪い、、、というわけではないんだろうけど。。。


力任せ、というのは、だいたいがうまく行かないもので。

ピアノもそう。
力任せだと手指の動きは鈍るし、音は割れたりつぶれたり。
万有引力、という便利なものがあるんだから、それを利用しないとね。

野球も、絶好球の凡打は、だいたい力んだ時。
リラックスした方が、ホームランも出やすいのでは?


もちろん、ホオアカは大口を開けているが、そこで無駄にエネルギーを消費しているわけではないでしょう。。。
野生動物は案外、無駄のない合理的な行動をしているもの。
でも、ワタクシは気になってしょーがないのです(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川、北海道の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2015-05-31 12:42 | 野鳥


<< 今日の旭岳      メリハリ >>