ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 19日

キツツキだって、、、ピアノだって、、、

ピアノは打楽器の仕組みで音を出す。

叩きつけたら乱暴な音が出るし、押しつけたらつぶれたような地味~な音が出る。

でも、力を抜いて、重力に身を任せて、ポーン、と弾くと、あら不思議、輝くような美しい響きが。
そう、ワタクシのひ・・・
以下、自主規制。。。



合理的なテクニックと美しい響きは、まさに繋がっている。
それには、物理学的なアプローチが必要、と、当ブログでも触れたことがある。



a0114742_14032293.jpg


アカゲラのオス、餌を探し中。


野鳥たちにとっては繁殖の時期、今まさに森の中では、キツツキのドラミングが響き渡っている。
実に心地よい響き。
その心地よい響きが、メスのハートを鷲掴み。
・・・キツツキだけど、鷲掴み。。。


キツツキのドラミングも、打楽器。
合理的な打法(?)で木を突いてるに間違いなし???


今の時期、森の中でキツツキのドラミングを聴くたびに、そのようなことを考えるような、考えないような。。。




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2015-03-19 14:13 | ピアノ奏法


<< 教え過ぎないように。。。      だから録音 >>