村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 21日

おそろしい体験。。。

とある伴奏の本番の舞台で、ワタクシ、ピアノを弾いておりました。


楽器は何だったっけ?
トランペットだったか、声楽だったか?
演奏曲目は「トリカブトの帽子」
どうやら若き日のショパンの未出版の曲らしい。。。
ピアノの詩人、ショパンも、こんな曲を書いたのか・・・マジ???


それはともかく演奏中、視線を手元から譜面台に移すと・・・
楽譜がないっ!!!


伴奏はソロと違って、暗譜で舞台に上がることはほとんどない。
まずいまずい・・・
次の音は何だーーーーー!!!




















・・・そして、目が覚めた(爆)



a0114742_12195917.jpg

フクロウはまだ、夢の中。。。


本番の舞台で切羽詰まった夢をよく見るのは、こういう仕事をしているからか?
そうならないために、本番のための準備はしっかりやる。
準備=練習
さて、今日もこれから練習しましょ。


ちなみに
「トリカブトの帽子」
などという曲、ワタクシは知りません(逃)



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川の情報はこちら。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑ピアノや音楽の情報はこちら。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
↑柴犬ナナコに清き一票を(笑)




[PR]

by asahimamegoo | 2014-11-21 12:34 | ボケ、ツッコミ | Comments(2)
Commented by 5take15 at 2014-11-21 15:37
こんにちは。ショパンの曲で本当にありそうですよね(文の途中までショパンが作ったらこんなメロディーかな?と妄想していました)私はよく夢でガソリン車に軽油を誤給油して客に怒鳴られるという夢をよく見ます。フクロウちゃんに癒されました♪
Commented by asahimamegoo at 2014-11-22 11:53
5take15さん、こんにちは~
仕事で失敗する夢って、よく見ますよね。
レッスンの場合は、ほとんどが時間を間違えたかダブルブッキングの夢です。
それだけ緊張感を持っている、ということなんでしょうね~


<< せっせ、せっせと      雪とナナコ >>