ピアノ教室の風景

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 04日

シナノキも咲いた

我がピアノ教室の発表会を行う、旭川市大雪クリスタルホール。

そこの駐輪場の辺りに植えられている、二種類の菩提樹。
そのうちオオバボダイジュは、7月1日の時点で、既に咲いていた。
オオバボダイジュは、コチラの記事をご覧ください。


そして本日、ふたたび訪れてみたら、もう一種のシナノキも、ほんの少しだが、花を咲かせていた。


a0114742_13231380.jpg

こちらもとても気品のある良い香りがする。
ここのシナノキは、これから、という感じ。


ちなみに、神楽岡公園のオオバボダイジュも見てきたのだが、こちらはまだ咲いていないように見えた・・・
・・・が、香りはしたので、目が届かない高い所は既に咲いている可能性が高いと思われる。


場所によって、開花時期に差があるんだな。


ラベンダーも魅力的だけど、ワタクシはコテコテの日本人だからか、こういう国産種により魅力を感じてしまうのね。
クラシック音楽、ピアノという、異国の文化を仕事にしているからこそ、自国のものを大切にしなければならぬと思うわけです。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川市の情報がたくさん。



[PR]

by asahimamegoo | 2014-07-04 13:41 | 植物


<< はじめまして。。。      お得なキャラ >>