村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 28日

ヒバリが帰ってきた

春告鳥(はるつげどり)とは、ウグイスの別名なんだそうな。

ホーホケキョ、という日本人なら誰もが知っている囀り。
確かにウグイスのホーホケキョは春の風物詩ではあるが、私の感覚だと、春告鳥と呼ぶには、やってくるのがちょいと遅い。

渡り鳥がやってくる時期とか初鳴きが聞けるタイミングは、地域によって色々なんだろうし、その土地独自の春告鳥がいても良いんじゃないかな?


私にとっての春告鳥は、ヒバリ。

a0114742_15294057.jpg



毎年シーズン初認の時は必ず言っているけど・・・


おかえり。
長旅ごくろうさん。

a0114742_15273569.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ





[PR]

by asahimamegoo | 2013-03-28 15:36 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by Flora1tyoutyo at 2013-03-28 21:24
春告鳥(はるつげどり)=ウグイス、初めて知りました。
なんだか素敵です。
asahimameさんの春を告りに来るのはヒバリさんなのですね。
こちらはウグイスが春をチクリにきています(^.^)  ミー (別名) 寒告人
Commented by piyokoqtcoco at 2013-03-28 21:59
おお〜 ひばりさん、到着したのですね♪
これからどんどん春めいて行きますね (^ー^* )♪
春めいて誘惑多し でもリサイタル(先に言っちゃいました^^)

↓なんて夢だっ!!(爆)
正夢にならないように前日の夜からネクタイ締めて寝てみては
いかがでしょうか^^?苦しゅうない苦しゅうない(え?)
Commented by min628 at 2013-03-29 07:57 x
まだ雪が残っているのに、ヒバリがやってくるのですね!
私、霧多布で見たヒバリの大きさにびっくりしたことがあります。
こちらの1.5倍はあったと思う。
堂々とアスファルトのうえを歩いてました。
私にとっての春告鳥は・・・彼氏欲しいモードでぴちゅぴちゅ鳴きまくるようになった文鳥・・・(違?)
朝っぱらからものすごくうるさい春告鳥です。
里山の整備で、ウグイスは激減してしまいましたが、こえを聞くことはできます。
Commented by asahimamegoo at 2013-03-29 10:20
ミーさん、こんいちは~
寒告人!!!!!!(爆)
それ、満塁ホームランですっ
いや~、御見それいたしましたっ!!!
ちなみに、カワラヒワの「コロコロコロ」もちょうど今頃の時期に聞こえてくるので、これも春告鳥と言って良いのかも?
Commented by asahimamegoo at 2013-03-29 10:23
ぴよこさん、こんにちは~
いや、ほんと、誘惑が多くて困ります(爆)
4月14日前後といえば、早い時はヒメギフチョウを見られることもあるし。
こっちも気になって仕方がありません(笑)

ほか、越冬テントウムシや越冬タテハ。
あぁ~、演奏会場にみんな連れていきたいっ!!!
ま、これは夢ですね(笑)
Commented by asahimamegoo at 2013-03-29 10:28
min628さん、こちらでもどうもです~
雪の多さは関係なく、だいたい決まった時期にヒバリはやってくるようですよ。
昨年は今年以上に雪が多かったですけど、ちゃんと来ていました。
決まって雪がなくなり、草地が露出した場所に集まって、餌をあさっていましたよ。
ちなみにコチラのウグイスは、幸い、観察は比較的容易です。
ただ、隠れるのが上手いですね。
写真を撮るのはなかなか難しいかも。


<< 謎の鳥です      詰めが甘かった・・・ >>