村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 29日

定位置はどこ?

a0114742_20591194.jpg

木の枝に止まるコゲラ。

そこはキミの定位置じゃないよ。
まるで、1番、セカンド、中田翔、って感じ・・・???


やっぱり落ち着くのはココだよね?

a0114742_210358.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





[PR]

by asahimamegoo | 2012-09-29 21:03 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by piyokoqtcoco at 2012-09-29 21:26
たまには小枝にとまる小鳥さんの気分を味わってみたかったのかしら?(絶対違)
はたまた、ちょっと引いて 幹に居るごちそうの在処を見極めていたとか?(これも違)
コゲラさんの答えは「ただなんとなく」だったりして(笑)
コゲラさんがこういう風に小枝にとまるのは珍しいですよね (・∀・)
で、もし旭豆さんだったら、この後大車輪とかのサービスがあるんですよね^^?!
Commented by momorisu at 2012-09-30 00:03 x
なるほど〜 コゲラさんはキツツキ?なので、定位置は
木にとまっているものなのですね〜?
そう思うと、下のお写真の方がしっくりきている気がします♪♪
それにしても、クチバシでこんな固そうな木に
穴を開けられるとは!
そもそも、木をつつくのは巣作りの為なのかな(◔‿◔)?
Commented by asahimamegoo at 2012-09-30 13:16
ぴよこさん、こんにちは~
たまーにこういうシーンを見ますけど、新鮮ですよね。
地面にいる時は、さすがに心配になっちゃうのは私だけ?
こうして枝に止まっている止まり心地はどうなんでしょうね~
少なくとも落ち着かないことだけは間違いない?(それとも間違い?)
ちなみにワタクシはサービス精神の塊(え?)なので、大車輪どころかその後のムーンサルトも披露しちゃいますよ!
そして、無理をしすぎて疲労する(逃)
Commented by asahimamegoo at 2012-09-30 13:19
momorisuさん、こんにちは~
そう!まさにキツツキです!
キツツキは漢字で、啄木鳥。
コゲラは漢字で、小啄木鳥。
・・・字数が合わないんです(笑)
そうそう、木をつつくのはまさに巣作りのためですよ。
あと、ドラミング、という求愛行動にも木をつつきますよ。
春の森の中は、鳥のさえずりとドラミングがあちこちから聞こえてきます。


<< 謎の関係      マジック2 >>