村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 21日

北海道の雷鳥

暑さ寒さも彼岸まで、というけど、北海道の暑さはお盆まで。

いつもならお盆を過ぎたら秋の気配が漂う旭川だけど、今日は最高気温が32.8℃まで上昇。
午前中の早い時間から標高およそ1000mの旭岳温泉の付近を散策していたんだけど、ま~ぁ暑かった。
標高なんて、関係ないぜぃ~

そんな中(どんな中?)見つけた、こんな鳥

a0114742_21382410.jpg


エゾライチョウ。

初見・・・じゃないけど、初撮り。

北海道の雷鳥、と言っても、日本アルプスなどに棲息するあのライチョウとは種族が異なる。


明日も今日と同じくらい暑いそうで。
熱中症などに十分注意しましょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





[PR]

by asahimamegoo | 2012-08-21 21:56 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by min628 at 2012-08-21 22:14 x
おおっ!エゾライチョウだ~。これは♀でしょうか?
それでも1000メートルのところにはもういるんですね。さすが北海道。
でも、ライチョウもさぞ暑かったでしょうね。
たしかに立山で見たのとちがいます。稀少なのでしょう。
北海道は天敵が多いので、大変だと思います。
Commented by asahimamegoo at 2012-08-22 10:49
min628さん、こんにちは。
そちらのブログでライチョウを拝見してから、私もエゾライチョウを写したいな~、と思っていましたよ。
でも、種族が違うので、そちらのライチョウとはけっこう異なりますよね。
この子がオスかメスかは、実はわかりません。
エゾライチョウのオスとメスは、見た目での区別はできないのだそうです。
ちなみに、もっと標高が低い所にもいますよ。
稀少かどうかはちょっとわからないのですが、目撃情報はけっこうあるんですよね。
絶滅危惧種の指定はないようですよ。


<< チングルマの実      バッタに詳しい方・・・ >>