村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 08月 16日

アオバト

留萌の海岸沿いを北上中、アオバトを発見。

a0114742_13453974.jpg


初見初撮り。
北海道では、夏鳥。

a0114742_1347447.jpg


小樽市では、市の鳥に指定されているそうな。


ところで、美瑛町や東川町には、町の鳥が指定されていないらしい。
せっかく大雪山に育まれた美しく豊かな自然があるのに、指定されていないのは何だかもったいない。

ちなみに、旭川の市の鳥は、キレンジャク
今度の冬は、来てくれるかな?


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ





[PR]

by asahimamegoo | 2012-08-16 14:02 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by min628 at 2012-08-16 21:50 x
アオバト、美しい羽ですね。羽を広げたところはなかなか見たことがありません。
asahimameさんは、サギの飛翔も美しく撮っておいででした。(←褒め殺し開始)
アオバトのこえって、なんだかもの悲しくありませんでしたか?私は子どもの頃、縁日か何かで「鳩笛」というのを買ってもらって、
吹いたら、今思うとアオバトの音色だったんですね。
なんの鳥なんだろう?って、ずっと思っていました。
それを知ったのは、大人になってから、
浜松の舘山寺の海でのことでした。
Commented by piyokoqtcoco at 2012-08-16 22:53
アオバトの初見初撮り、おめでとうございます☆
美しい羽色ですね。
羽という羽を大きく広げて海に向かう姿、素敵です。
私は未見で、憧れの鳥さんです。
ア〜オ〜 ア〜オ〜の鳴き声だけは聞いた事あるのですが。。
Commented by torachandaisuki at 2012-08-17 08:20
なんて、美しい!!!
鳩にも、こんな色合いの子がいるんですね。
実際に目にしたら、もっと美しいんでしょうね~(*^_^*)
うちの実家近くには、カチガラスが多いんですけど、先日あらためて、美しなぁ~と思ったところです。
自然の色って、不思議。
Commented by asahimamegoo at 2012-08-17 08:45
min628さん、おはようございます~
褒められたら私、どんどん伸びますよ(笑)
脚は元々長いから(おい)、鼻の下が(あれ?)
アオバトの声、すごーく聞きたかったのですが、この時は残念ながら聞けず、でした。
もしかすると鳴いていたのかもしれないのですが、それ以上に波の音が大きくて。
もの悲しい声、聞いてみたかったです。
鳩笛、ですか。
見たことないですが、考えてみると、笛でキジバトの「デーデー、ポッポー」を奏でるのはちょっと難しそうです(笑)
Commented by asahimamegoo at 2012-08-17 08:52
ぴよこさん、おはようございます~
ありがとうございます~
本当にきれいでしたよ。
↑のコメントレスのとおり、残念ながら声は聞けませんでした。
ア~オ~、ア~オ~、という鳴き声。
アオバトならでは、ですね(ぎゃー)
情報では、近所の公園に2週間ほど前にやってきていたという話です。
岩礁で海水を飲んでいるイメージが大きいので、内陸に棲息しているイメージがありませんでしたよ。
Commented by asahimamegoo at 2012-08-17 08:55
かずさん、おはようございます~
アオバトは実は、ちょっと憧れていた鳥でしてね。
会ってみたいな~って思っていたので、実にラッキーでした。
ちょっと遠い所からの撮影でしたが、美しさは十分わかりましたよ。
カチガラスは分布が局所的なので、近くにいるのは羨ましいです~
カチガラスだけに、価値が高い?(ぎゃおー)
北海道でも苫小牧近郊にいるとか。
カチガラス、というか、カササギって、羽が体に比べて小さいので、飛ぶ力が弱くて分布を広げられない、と聞いたことがあります。


<< 朱鞠内湖      旭岳へ >>