村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 26日

クラシック音楽を身近なものに

a0114742_1021533.jpg

この鳥は、シマエナガ。
街中にはいないけど、近所の公園へ行けば遭遇する機会はけっこうある。
アイドル級のルックスを持ち、比較的身近な所に棲息する。
まさに、会いに行ける身近なアイドル。
野鳥界のAKB48!?


クラシック音楽って敷居が高いと思われがちだけど、実は身近な存在。
テレビをつけても、CMなどでもけっこう流れている。
たとえばショパンのピアノ曲など、美しくわかりやすく親しみやすい。
ということはショパンは、クラシック界のAKB48???(無理があるのは承知)

もちろん追求していけばとても奥が深い。
だけどそれは何だってそう。
映画もドラマも演劇も。
お笑いだってそうでしょ。


ちなみにショパンのピアノ曲、特にエチュードなどは、弾きこなすのはとても難しい。
そこはレッスンで敷居を下げる。
つまり、弾けるようになるための練習方法、奏法をアドバイス。
そうすることでショパンのエチュードが誰でも弾くことができる、まるでAKB48のように・・・

・・・強引な例えで失礼(逃)


にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ



人気ブログランキングへ
[PR]

by asahimamegoo | 2012-01-26 11:29 | ピアノ | Comments(4)
Commented by Flora1tyoutyo at 2012-01-26 15:16
asahimameさん こんにちは。

あぁ、シマエナガさん。何度でも言いたいです。
「可愛いにも程がある!!」(可愛すぎてキレ気味)

だれでもショパンのエチュードが!!素晴らしい。
普通の女の子がアイドルに!!奇跡だよ。
私も似た経験があります。それは・・・、それは・・・。
料理の出来ない普通の女の子から料理の出来る普通の主婦に!!
(寒~)   ミー
Commented by asahimamegoo at 2012-01-26 20:58
ミーさん、こんばんは~

シマエナガの可愛らしさは万国共通ですよね!
でも、キレてないっすよ(長州小力風)

AKBって、顔と名前が一致する人って4~5人くらいしかいないんですけど(笑)
でもその発想は見事でしたよね。

ちなみにですね、私がした似たような経験は・・・
ダジャレを言ってスベることを恐れていた普通の若者が、スベることを利用してそれを芸に変えた普通のピアノ教師に!!!
・・・これ、意味、違うかな?(逃)
Commented by さかもと at 2012-01-30 12:02 x
先日生徒に渡す曲を決めようとプレリュードをダラダラ聞き続けていたのですが・・途中からどーうしても「太田胃散」の4文字が頭から離れない・・・
ショパンが製薬会社に乗っ取られちゃった!みたいに存在感あり過ぎです。
ほんと「身近なのにも程がある!!」です。(↑Flora1tyoutyo様のパクリ 汗)
ホールで弾かせたら、保護者の頭にはあの缶入りの粉薬と「い~い薬です★」というフレーズが浮かんじゃって、演奏どころではなくなるのでは(笑)
これはもはや、岩崎宏美が「シンデレラハネムーン」を歌えなくなるレベル。(コロッケのせい)

たまに一人でこっそり弾こう、太田胃酸・・・
Commented by asahimamegoo at 2012-01-30 17:13
さかもとさん、こんばんは~
以前、ショパンコンクールで3位に入賞したロシアのピアニストが旭川でリサイタルを行った時、ショパンの24の前奏曲がプログラムに組まれていたのですが、太田胃酸を弾き始めた時、ほんのちょっとだけ会場がざわついたのを覚えています(笑)
すっかり太田胃酸で定着しましたよね。
そういうウケ狙いで発表会のプログラムに出すのも、アリですね。
もちろん短いので、他の曲とのカップリングとしてですが。
できれば、芸人魂を持った生徒に弾いてもらいたいかも(爆)


<< 意気消沈      久しぶりのオジロワシ >>