村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 09日

指使いを考える

ピアノを弾く上で、指使い(運指)がとても大切であることは言うまでもない。
難曲であればあるほど、その重要性は増してくる。
指使いでその曲を弾けるか弾けないかが決まる・・・というのは言いすぎか???


ワタクシ、実はこう見えて(誰も見てないって)指使いを考えるのがけっこう好きだったりして。

以前は、ラフマニノフ、ラヴェルらの指使いをしきりに研究していた。
ラヴェルなんかは著作権が切れてから、優れた指使いが記載されている国内版の楽譜が簡単に手に入るようになったけど。

指使いを決める場合、1の指(親指)をどこで使うか、というところから考えることが多いかな。
そこから逆算して、他の指を当てはめていく。

指使いは数学の公式のような面もあり、こういうパターンがきたらコレ、みたいに、適材適所で当てはめる。
その公式は、たとえばハノンのスケールやアルペジオなどは、基本中の基本。
あと、ショパンのパデレフスキー版で実に色んなことを学んだ。
パデレフスキー版から学んだ、合理的で音楽的、そして美しい方程式。

まぁ、たまに変なトコロもあるけど。。。
他、大男の巨大な手じゃないと弾けないよ~、みたいな運指も。。。

でも、愛してやまないパデレフスキー版。
エキエル版が出てきて、パデレフスキー版はこれからどうなる???


a0114742_13301866.jpg


ここにいる三羽は、みんなマガモのメス

そのうちの一羽が、パデレフスキー版がエキエル版に主役の座を奪われそうで、ダダをこねて暴れている(絶対違)



にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ



人気ブログランキングへ
[PR]

by asahimamegoo | 2011-09-09 13:47 | ピアノ奏法 | Comments(8)
Commented by さかもと at 2011-09-09 20:44 x
こんばんは。
おっしゃるとおり、指使いって重要ですよね・・・
1度不思議な指使いで弾いてしまうとあとから修正するのが大変で
テキトーな性格の私は何度も痛い目を見てきましたorz
(研究熱心なasahimameさんと大違い)
ラフマニノフもたくさん弾いたわけではありませんが
アルペジオなどかなり音が遠くまで飛ぶので、指使いを無視すると
手が届かないぞ~ということにあとで気づきます(汗)
ピアノって、ルーズな性格の矯正にいいのかも ぇ?

ところでエキエル版、私はショパンのものしか持っていないのですが
譜面が見やすいしデザインも素敵だしヘンレ版に比べて表紙ががっしりしていていいですよね☆
(え、褒めるのはそこ?)
がんばれパデレフスキー版・・・・
Commented by ももぴっぴぴぷ at 2011-09-09 22:30 x
こんばんは。私は指が短いので,指使いはかなり重要(笑)指と背丈は比例しちゃいました(^_^;)
Commented by asahimamegoo at 2011-09-10 07:45
さかもとさん、おはようございます~
確かに、一度しみついた指使いを修正するのは難しいですね。
レッスン中、いちばん気をつけているのは指使いかもしれません。
慣れてしまえば指使いは法則があるので見極めは苦になりませんが、最初はなかなか苦労した覚えがありますよ。

楽譜も版によって指使いは色々ですね~
エキエル版はともかく、パデレフスキー版とコルトー版を比較すると、日本とブラジルくらい違いますよね(どういう例え?)
この二つ、ピアノを弾く奏法の考え方が、根本から違うんだろうと思うんです。
コルトーのピアノメトードなんかを見ていても、ここからパデレフスキー版のような指使いは生まれてこないんだろうな~って。

ちなみにヘンレ版、もちろんたいへん重要な楽譜であることは言うまでもないと思うのですが、新品のヘンレ版て、変なニオイがしますよね?(ツッコミどころが変~)
Commented by asahimamegoo at 2011-09-10 07:47
ももぴっぴっさん、おはようございます~
私も指は短いです~
背丈とはあまり比例せず・・・
手が小さいと、弾くのには不利だけど、弾けるための工夫をしなきゃならないので、教えるには有利、と勝手に思っている次第です。。。
Commented by piyokoqtcoco at 2011-09-10 08:22
おはようございます〜♪
なんと、こう見えて私、指が長いですっ
手自体が大きくて、ゴルフのグローブはメンズ使ってました(汗
でも超絶不器用なのでピアノには向かない感じです^^;
でもでもっ、指使いを考えるの楽しそう〜って思いました^^
プログラミング考えるのと似てるかな〜なんて。
巧く綺麗に走った時は快感っ♪
て、たまに無限ループ作っちゃって笑える感じなんですけど(>▽<;;
マガモさん、周りの2羽の表情が面白い〜〜〜\(o⌒∇⌒o)/
Commented by asahimamegoo at 2011-09-10 14:00
ぴよこさん、こんにちは~
おお、そうなんですかっ!
そう見えて(見えないけど、爆)
指使いを考えるのって、確かにそういう面があると思います。
自分的には何か、パズルを解いているような感覚かな?
答えが一つじゃないパズル。
あと、弾く人によって異なることがあるパズル。
そういう意味でも面白いです~
マガモの表情って、相変わらずですよね~
周りの二羽も、暴れているのなんて関係なし。
とぼけてますね~(爆)
Commented by Flora1tyoutyo at 2011-09-10 16:05
asahimameさん こんにちは~。

マガモさん
マガモたなくて踊りだしたかと思いました(滑)

小学生の習い始めの頃、バイエルでドレミファソラシドを両手で鬼のよう
に繰り返し、鬼のようにスピードアップしていったのを覚えています。
先生の指は鍵盤の上をフィギュアスケートの様に滑り
美しいと思いました。ピアノは弾いてもらって曲を聴くのも楽しいけれど
鍵盤の上の指使いをみるのもうっとり~です!(^^)!  ミー
Commented by asahimamegoo at 2011-09-10 17:20
ミーさんこんにちは~

おお~~~~~~~!!!!!!!!
それはホームランですよ!!!!!!!
思いもよらぬ語呂合わせ!!!!!!!
御見それしましたっ!!!!!!!!

!を使いすぎ(爆)

それはともかく、ピアノを弾く時って、見た目もけっこう大事かなって思うんですよね~
指のカタチも、ぐにゃっと曲がった指よりも、スーッと伸びた指の方が美しいかな~って。
姿勢も、背筋をピンと伸ばして凛としていたほうがカッコいいと思うんですよね。
ショパンが自ら示した指使いなんてのも残されているんですが、そこには見た目の美しさ、というものを意識しているんじゃないか、という箇所もあるような気がしています。
あ、これは私の勝手な推測ですが。


<< かみ合わぬ会話      四足歩行 >>