村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 08日

満を持して登場

晩秋の旭川
蝶の姿はすでにない。

そんな中、今頃の時期になってから満を持して登場する蛾がいる
a0114742_13181662.jpg

クロスジフユエダシャク

昆虫の中では最終盤に出てくるので、昆虫界のリリーフエース?

寒い中、ごくろうさん

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ



人気ブログランキングへ
[PR]

by asahimamegoo | 2010-11-08 13:23 | | Comments(4)
Commented by flora1tyoutyo at 2010-11-08 20:58
こんばんは♪

止まり方が蝶っぽいですね~
枯葉に似ていて見つけづらそうですね。
うーん、シャクにさわっちゃう。(猛ダッシュ) ヒナ
Commented by asahimamegoo at 2010-11-08 21:17
ヒナさん、こんばんはー!

止まっているとたいへん見つけづらいですが、けっこうフラフラと飛んでいるので、わりと目につきます。

ちなみにこのクロスジフユエダシャク、サメの仲間です。
シャークだけに。(反対方向へ猛ダッシュ)
Commented by Simco at 2010-11-08 21:52 x
わー、すごいですね。
枯葉の中で保護色のようですが、よく見つけられますね!
「クロスジフユエダジャレ」・・じゃなかった、「クロスジフユエダシャク」という名前なのですね、舌噛みそう(^^;

この季節になるとさすがに虫も少なくなってきましたが、野原に行くとまだトンボが飛んでいました。
虫も結構逞しかったりするんですね。
Commented by asahimamegoo at 2010-11-09 08:13
Simcoさん、おはようございます!
このクロスジフユエダシャックリ…じゃなくてクロスジフユエダシャク、飛んでいることが多いので、わりと見つけるのは簡単なんですよ。
写真の子も、飛んでいるのを追いかけて、止まった所を狙って写しました。

トンボ、アキアカネはまだギリギリ見られるかもしれませんね。
あと、オツネントンボは成虫越冬するので、コチラも見られる可能性があります。
寒い中、頑張っていますよね~


<< オオアカゲラ      「和」の力で日本一 >>