村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

asahimame.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 02日

駒草

a0114742_13341122.jpg

コマクサ

花が馬の顔に似ているから、駒草と呼ばれる。

ウスバキチョウの幼虫の食草としても知られる。

砂礫の上に堂々とたくましく咲いていた。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
↑一日一回、クリックお願いします♪


人気ブログランキングへ
↑コチラも~♪

[PR]

by asahimamegoo | 2010-07-02 13:42 | 植物 | Comments(2)
Commented by なおなお at 2010-07-02 16:49 x
これは大株ですね!
これだけのお花を咲かせるのに何年掛っているんでしょう。
なんてけなげで可愛いのだろうか♪

私が行った赤岳は紅葉真っ最中で通行規制の時期でした(20日に行きました)
奥の平などのウラシマツツジは少し新鮮さを失っていましたが、第4雪渓の廻りでは咲き始めのチングルマやジムカデなんかも楽しめました♪
その横でエゾヒメクワガタやミヤマキンバイなども咲いていて、贅沢だな~ って気分でした。

来年は何としても もう少し早い時期に赤岳~小泉岳に行かねば!と決意を新たにした次第です♪
今年の雪渓情報、ありがとうございます♪
Commented by asahimamegoo at 2010-07-02 20:08
なおなおさん、いえいえどういたしまして♪
赤岳~小泉岳、いいですね!
私はコマクサ平が目的地で、その先は行ったことがないのですが、もしもそういう時間があれば行ってみたいものです♪

高山植物はそれほど詳しくはないのですが、今回はイワウメ、キバナシャクナゲ、そして、ミヤマキンバイも咲いていましたよ♪
イワウメは終わりかけ…だったかな~?

何せ苛酷な環境だし、植物が成長できる季節が短いですからね。ホント、何年かかったのでしょうね?
たくましさと美しさも感じるお花ですよね!


<< ほぼ終わり      ニアミス! >>